人気ラッパー ジー・イージーが逮捕 ニューヨークのクラブで男性を暴行した疑い

ジー・イージー
ジー・イージー

人気ラッパーのジー・イージー(32)が、米ニューヨークのクラブで男性に暴行した疑いで逮捕された。

ニューヨーク・デイリー・ニュースによると、現地時間9月10日(金)の午前1時頃、ジー・イージーことジェラルド・アール・ギラムは、ニューヨークのミートパッキング地区のワシントン・ストリートにある、スタンダード・ハイライン・ホテル内の「Boom Boom Room」という人気ナイトクラブで、男性2人を殴った疑いをかけられ、9月13日(月)の午後に逮捕されたことがわかった。

ジー・イージーと彼の仲間は、男性2人と口論になり、クラブ内で29歳の男性をボトルで殴り、さらに32歳の男性をクラブの外のストリートで殴ったとという。ニューヨーク警察は、この乱闘で殴られた男性の頭が赤く腫れ上がっていたと伝えている。

事件後、二人の男性が警察に通報したことで、ジー・イージーが逮捕されることとなった。彼は来月法廷に出廷する予定だという。

金曜に事件が起き、翌々日の日曜はニューヨークで音楽授賞式「MTV Video Music Awards 2021」が開催。ジー・イージーは同授賞式に参加していた。

ジー・イージーといえば、2018年にもナイトクラブで乱闘騒ぎを起こし、暴行、麻薬所持と使用の疑いで逮捕。当時ジー・イージーは容疑を認め、謝罪のコメントを発表していた。

ジー・イージーと、ホールジー

ホールジー、ヒット曲「ウィズアウト・ミー」はやはり元カレのジー・イージーについての楽曲!?

2019年1月31日
tvgrooveをフォロー!