『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセンがいきなりファンの前に登場! あるモノを身に着けて新ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」をPRし興奮高まる

ヘイデン・クリステンセン
ヘイデン・クリステンセン

人気映画シリーズ『スター・ウォーズ』シリーズでアナキン・スカイウォーカー役を務め、今後公開される新実写スピンオフドラマ「オビ=ワン・ケノービ」へ出演することで話題のヘイデン・クリステンセンが、「オビ=ワン・ケノービ」をある方法でプロモーションしたと話題になっている。

先週末、ヘイデン・クリステンセンは、米フロリダで行われたコミック・アニメ・ポップカルチャーの祭典「フロリダ・スーパーコン」に登場。

現在撮影が進んでいる『スター・ウォーズ』シリーズのオビ=ワン・ケノービを主人公としたスピンオフドラマシリーズをPRするため、クルーキャップを身につけて、ファンの前に現れ、サインと写真撮影に応じた。

この姿にファンたちは大興奮。「彼が出演する実感が湧いてきた」「これはやばい、興奮する!」「ドラマがさらに楽しみになってきた」「彼が『スター・ウォーズ』の世界にカムバックするのが本当に本当にうれしい」と、このキャップ一つで、ファンたちの期待はさらに高まったようだ。

ヘイデン・クリステンセンといえば『スター・ウォーズ』の新三部作でアナキン・スカイウォーカー、のちのダース・ベイダー役を演じているが、新スピンオフドラマの方でも再登板することが発表されている。また、主人公オビ=ワン・ケノービも新三部作同様ユアン・マクレガーが演じることも明らかにされていた。

ドラマの舞台は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から10年後とのことだ。ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディはこの作品について、「世紀の闘いが再び始まる」とアピールしている。

ユアン・マクレガーとヘイデン・クリステンセンだけでなく、今回の「オビ=ワン・ケノービ」シリーズには『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』以来の再登板となるジョエル・エドガートンとボニー・ピエスがそれぞれオーウェンとベル・ラーズ役で登場。さらにクメイル・ナンジアニやサン・カン、オーシア・ジャクソン・Jr.といった新たな顔ぶれも発表されている。

6つのエピソードで構成される今作のメガホンを取るのは「マンダロリアン」で知られるデボラ・チョウだ。初回放送は来年予定されている。

なお昨年12月に行われたディズニーの投資家向けイベントにて、監督のデボラ・チョウは「アナキンやベイダーを抜きにしてオビ=ワンの物語を語ることはできないだろう」と説明。さらに会場で初公開された映像の中でマクレガーは『オビ=ワン』シリーズの最も美しい点について、「ヘイデン・クリステンセンと再び共演でき、あのキャラクターたちにまた会えるということ。思いがけないことだったけど、本当にすばらしい」と語っていた。

『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』新シリーズ「オビ=ワン・ケノービ」のコンセプトアートが流出!?ヘイデン・クリステンセンが演じるダース・ベイダーの◯◯が話題に

2021年8月31日
ユアン・マクレガー

『スター・ウォーズ』の新スピンオフ「オビ=ワン・ケノービ」の撮影現場がついにパパラッチされファンたち大興奮! 主演ユアン・マクレガーが〇〇を隠していた理由とは・・[写真あり]

2021年6月14日
『スター・ウォーズ』

『スター・ウォーズ』クワイ=ガン・ジン役リーアム・ニーソン、オビ=ワン・ケノービのスピンオフドラマに出演する? ストレートな質問にリーアム・ニーソン本人が回答[動画あり]

2021年6月11日
ヘイデン・クリステンセンとナタリー・ポートマン(2002年)

ダース・ベイダー役に復帰のヘイデン・クリステンセン、新シリーズで過去の「最悪な失敗」を挽回できるか? 新三部作の最もおかしなセリフとは

2020年12月15日
ヘイデン・クリステンセン

『スター・ウォーズ』ヘイデン・クリステンセンの娘は父親がダース・ベイダー役であることをまだ知らないことが判明! その理由とは・・

2020年12月14日
tvgrooveをフォロー!