ジュリア・ロバーツ主演、映画「ベン・イズ・バック」の場面写真が一挙到着! ジュリアの熱烈ラブコールに共演者が応えた、意外な秘話も

『ベン・イズ・バック』
『ベン・イズ・バック』

アカデミー賞主演女優賞受賞のジュリア・ロバーツ主演、アカデミー賞助演男優賞ノミネートの若手実力派No.1俳優ルーカス・ヘッジズが共演し、第13回ローマ国際映画祭で審査員特別賞を受賞した『ベン・イズ・バック』より、場面写真が一挙公開された。

今回到着したのは、ドラッグ依存症の療養施設から抜け出し、家族の元に戻ってきた息子のベン(ルーカス・ヘッジズ)が母のホリー(ジュリア・ロバーツ)と再会のハグを交わすシーンや、今年5月に公開を控える映画『名探偵ピカチュウ』にも出演している期待の若手女優キャスリン・ニュートン演じる妹のアイヴィーなど、不安なクリスマス・イヴを過ごすバーンズ一家を捉えた場面写真の数々。

何かを気にするような面持ちで誰かと電話をするベンや、ホリーとベンが衝突したり抱き合ったりと互いに苦悩する様子や、継父のニール(コートニー・B・ヴァンズ)とアイヴィーが真剣な表情で家族の行く末を案じるような場面写真も公開され、一年でも最も幸せな一日になるはずのクリスマス・イヴに、ベンが突如帰ってきたことで大きなトラブルが起きる予兆が感じられる。

果たして、バーンズ一家にどんな運命が待ち受けるのか、心が張り裂けるような展開を予感させる場面の数々である。

本作の監督・製作・脚本を手掛けたのは、何を隠そうルーカスの父であり『ギルバート・グレイプ』原作・脚本のピーター・ヘッジズ。

『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(‘17)で孤児になったばかりの少年役を演じ、第89回アカデミー賞にノミネートされたルーカスの演技力に魅せられていたジュリアは、ルーカスをベン役に起用すべきだとピーターに直接リクエスト。

ルーカスは「僕は生まれてからずっと、父の映画には絶対に出ないとはっきり宣言してきたんだ。自分の父親が監督する映画に出るなんて、考えただけで居心地が悪くなった。とにかく気まずくて変な気持ちになった。」と、父との仕事を一切ないものとしてきたという。

しかしジュリアからの熱烈なラブコールがルーカスの気持ちを覆し、「ジュリア・ロバーツが、僕にベンを演じてほしがっていると知った時は、もうクレイジーだったよ。ジュリアは、遥か彼方の国の人のような感じがしていたから、彼女が僕と共演したがるなんて、もの凄く嬉しかった。それから脚本を読み、本当に圧倒されたんだ」と、父の書いた脚本に改めて感銘を受けると共に、キャリアの新たな扉を開くことを決断。オファーを受けた当時の喜びを振り返っている。

公開情報

『ベン・イズ・バック』
5月24日(金)TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー!
©2018- BBP WEST BIB, LLC
セサミストリート

「セサミストリート」の実写ミュージカル映画が2021年に公開決定! 主演はあの大物女優に・・?

2019年3月13日

実写版「アラジン」、新予告編で初「ホール・ニュー・ワールド」が公開! 「青くない」ジーニーも登場[動画あり]

2019年3月13日

映画「ボヘミアン・ラプソディ」のキャストがYouTubeチャンネルを開設! 仲が良過ぎてケンカになる爆笑ストーリーを公開[動画あり]

2019年3月12日

映画「キャプテン・マーベル」ブリー・ラーソン&サミュエル・L・ジャクソン、「カープール・カラオケ」に登場! アリアナ・グランデの「7リングス」を高らかに歌い上げる[動画あり]

2019年3月12日
ジュリア・ロバーツ

Amazon Prime Originalドラマ「ホームカミング」、主演ジュリア・ロバーツのオフィシャルインタビューが到着! ジュリアお気に入りのテレビ番組は?

2019年2月23日