ロシアの映画制作チーム、宇宙の映画撮影を計画するトム・クルーズを追い抜く! 来月映画撮影に向けて離陸予定

トム・クルーズ、ユリア・ペレシルド
トム・クルーズ、ユリア・ペレシルド

昨年、『ミッション:インポッシブル』シリーズで知られる人気俳優のトム・クルーズが、宇宙での映画撮影に挑戦することが報道され話題となったが、なんと彼を追い越し、ロシアの映画スタッフが先に長編映画を宇宙で完成させるかもしれない。Varietyが報じている。

トム・クルーズは実業家イーロン・マスクが設立した「スペースX(SpaceX)」と、NASA(アメリカ航空宇宙局)と手を組み、映画を実際の宇宙で撮影するプロジェクトを進行中。「スペースX」はロケット・宇宙船の開発・打ち上げといった宇宙輸送(商業軌道輸送サービス)を行っている企業だ。もしこのプロジェクトが実現したら、歴史上はじめて宇宙で撮影される映画となる・・・はずだった。

しかし、ロシアの映画制作チームが、来月12日間のミッションに向けて離陸すると報じられた。彼らが撮影するのは映画『The Challenge(原題)』。本作は、宇宙飛行士の命を救うために国際宇宙ステーションに派遣されたロシア人医師の物語だという。ロシアの宇宙機関「ロスコスモス(Roscosmos)」と、公共放送「チャンネル1(Channel One)」、そして大手スタジオ「Yellow, Black and White」のコラボレーションによる本作で監督を務めるのは、コメディ映画『Son of a Rich(原題)』がロシアで大ヒットを収めたクリム・シペンコ監督。主演は、『ロシアン・スナイパー』などで知られるユリア・ペレシルドが務めるという。

制作チームは今年の初め、ユーリ・ガガーリン宇宙飛行士訓練センターで宇宙旅行の講習を受講していた。そして先週木曜日、同センターの医療専門家や安全に関する専門家などが所属する委員会から、プロジェクトの承認を受けることができたそうだ。

「チャンネル1」のCEOは、トム・クルーズも同じように計画していることについて「映画はスポーツではない」とコメントし、競い合っていることを否定。さらには「トム・クルーズと同時に国際宇宙ステーションに到着することを我々は望んでいたし、一緒に映画を撮影した方がもっと楽しめたことでしょう」とVarietyに語っている。

トムも当初2021年10月に離陸予定と報道されていたが、新たなVarietyの記事では、トムの宇宙行きについて“不明”となっている。

ベゾス氏が搭乗した宇宙船は“あの宇宙船”にそっくり・・?

映画「オースティン・パワーズ」の“ペ〇ス型ロケット”にそっくり・・? 米Amazon創業者が搭乗した宇宙船が別の意味で話題沸騰!「あのシーンにしか見えない」

2021年7月21日
宇宙船「スレーヴ・ワン(Slave-1)」

『スター・ウォーズ』、あの宇宙船の名前をなんと削除! ファンからは猛反対の声も

2021年7月2日
トム・クルーズ

ロシアがトム・クルーズに対抗!?宇宙での映画撮影のためキャスティングを行っているとの報道

2020年12月23日
「モノリス」っぽい物体

米砂漠に突然謎の巨大物体あらわる! 映画『2001年宇宙の旅』のようと大注目、正体は一体・・・?[動画あり]

2020年11月25日
フワフワ浮くベビーヨーダ

『スター・ウォーズ』ベビーヨーダ、打ち上げに成功した宇宙船でフワフワ漂う! 野口さんも搭乗の同船、持ち込まれたその理由とは・・・?[動画あり]

2020年11月16日
tvgrooveをフォロー!