ダニエル・ラドクリフ、新作映画の役作りがスゴイ! 「誰だかわからない」と話題に[写真あり]

ダニエル・ラドクリフ

映画「ハリー・ポッター」シリーズでの主演で知られる俳優のダニエル・ラドクリフが新作映画の撮影に臨んでいる。Just Jared JRが伝えている。

現在、オーストラリアのアデレードで映画「Escape from Pretoria(原題)」を撮影中のダニエル。原作はティム・ジェンキン氏が自身の経験を書き連ねたノンフィクション小説「Inside Out: Escape from Pretoria Prison」だ。

物語の舞台は1970年代の南アフリカ。アパルトヘイト(人種隔離政策)の反対運動に参加したティム・ジェンキンとスティーブン・リーが「政治的反逆者」として投獄され、脱獄を企てる様が描かれるという。

ダニエルはティム・ジェンキン役として主演し、スティーブン・リー役にはオーストラリア人俳優のダニエル・ウェッバーがキャスティングされている。他の共演者には、映画「ハリー・ポッターと賢者の石」でダニエルとの共演経験があるイアン・ハートも名を連ねている。

撮影現場であるアデレードの街は、すっかり当時の南アフリカのようにセットが組まれている模様。そんな現場で目撃されたダニエルの役作りがスゴイと話題になっている。

この日、Just Jaredによって激写された撮影中のダニエルは、青色のシャツにメガネ、そして長く伸ばした髪の毛とヒゲにより、一見誰だかわからない状態に。普段の彼とは似ても似つかない風貌に大変身しており、その姿にファンのなかには「ハリー・ポッター」の人気キャラクター「シリウス・ブラック」を連想する者も現れた。

ちなみに、この写真が撮影された当日には、追い手から逃れようとゴミ溜めに隠れるシーンを撮影したようだ。現在のところ、この映画の公開日やそのほかの詳しい情報は明らかになっていない。

ダニエル・ラドクリフ、ファンの「視線」を恐れてアルコールに逃げていた過去を告白! 「酒が全部を忘れさせてくれた」

2019.02.24

「ハリー・ポッター」ダニエル・ラドクリフ、ジャスティン・ビーバーに激しく共感! 10代ですでにアルコール依存だった過去を赤裸々告白[動画あり]

2019.02.23

ダニエル・ラドクリフ、ヒュー・ジャックマンからウルヴァリン役を引き継ぐ? 「小さくなっちゃったウルヴァリンとかどう?」

2019.02.19

ダニエル・ラドクリフ、いつまでも「ハリー・ポッター」の話を求められることにストレスは? 正直な思いを語る

2019.02.18