来年のスーパーボウル ハーフタイムショーは超豪華! なんとエミネム、ドクター・ドレ、メアリー・J・ブライジ、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマーの5人が決定! ヒップホップ界のアベンジャーズのような圧巻ポスターも公開[写真あり]

左からスヌープ・ドッグ、メアリー・J・ブライジ、ドクター・ドレ、エミネム、ケンドリック・ラマー
左からスヌープ・ドッグ、メアリー・J・ブライジ、ドクター・ドレ、エミネム、ケンドリック・ラマー

来年開催される、ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の優勝決定戦「第56回スーパーボウル」のハーフタイムショーで、エミネム、ドクター・ドレ、メアリー・J・ブライジ、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマーの豪華5人が出演することが発表された。

毎年全米の注目が集まる、アメリカンフットボール最高の大会「スーパーボウル」。この試合のハーフタイムに行われる、アーティストによるパフォーマンスも毎年大きな注目が集まり、これまでにマイケル・ジャクソン、マドンナ、プリンス、レディー・ガガ、ビヨンセなど数多くの名だたるアーティストたちが出演。ハーフタイムショーに出演することは、アーティストにとってキャリア最大の名誉とも言われている。

そして今回、2022年2月13日(日)にカリフォルニア州イングルウッドのSoFiスタジアムで開催される「第56回スーパーボウル」のハーフタイムショーで、エミネム、ドクター・ドレ、メアリー・J・ブライジ、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマーの5人がパフォーマンスすることが発表された。

これまでメインのアーティストと、サポートゲストという形のステージが多かったが、今回はこの豪華5人でパフォーマンスが繰り広げられる。5人以上のアクトがヘッドライナーを務めるのは、2004年にジェシカ・シンプソン、ジャネット・ジャクソン、ディディ、ネリー、キッド・ロック、ジャスティン・ティンバーレイクが共同ヘッドライナーを務めて以来のこととなる。

今回の発表を受けドクター・ドレは「スーパーボウルのハーフタイムショーでパフォーマンス出演するのは、私自身のキャリアの中でも最もスリリングなことの一つです。ロック・ネイション、(ロック・ネイション代表の)ジェイ・Z、NFL、提供のペプシ、スヌープ・ドッグ、エミネム、メアリー・J・ブライジ、ケンドリック・ラマーが忘れられない文化的瞬間に参加してくれることに感謝しています」と、声明の中でコメントした。

ジェニファー・ロペス、ハーフタイムショーに込めた想いを語る&本番直前の舞台裏映像を公開! 「自分に誇りと自信を持って声を上げてほしい」[動画あり]

2020年2月6日

もうすぐ開催! これまでのスーパーボールハーフタイムショーの歴史的ベストパフォーマンスをランキングで発表[動画あり]

2020年2月1日
tvgrooveをフォロー!