メーガン妃の父トーマス、孫に会うためにメーガン妃とヘンリー王子を訴える・・? 自分を切り捨てたのは「子供じみている」と主張[動画あり]

トーマス・マークル
トーマス・マークル

メーガン妃の実父であるトーマス・マークル。まだ孫のアーチーくん(2歳)に会えていないという彼は、メーガン妃とヘンリー王子が自分を切り捨てたのは「子供じみている」と語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Good Morning Britain(@gmb)がシェアした投稿

トーマスは先日、「グッドモーニング・ブリテン」に出演。そこで「孫の顔を見たい」と現在の切実な心境を語った。「カリフォルニアでは、孫に会うために訴訟を起こすことができると言われている。でも、そんなことをしたら、メーガンやハリーがやっていることと同じことをしてしまうと思うんだ」とコメントした。さらにアーチーくんのことを思い「私は、孫をこのような状況に巻き込みたいとは思いません」と話し「孫を見るときに敵対する親であってほしくない。だから待つのみです」と、訴訟をほのめかしたものの、訴える方向で考えていないことも主張した。

トーマスは、2018年のヘンリー王子とメーガン妃が結婚する前から娘に会っていないという。もう何年も2人から一言も連絡がないと話したが、小さな子どもたちのために2人が架け橋のような存在になることを期待しているという。彼は、番組内で「そのうち彼女は私に話しかけてくるでしょう。あまりにも子供じみていて、ちょっとばかげていますよね。私たちは家族なんだから、お互いに話し合うべきです」と続けた。

またヘンリー王子に対しては、「彼はすべてを捨ててしまった。彼が今していることは、近所を自転車で回っているだけだ......それが彼の人生にとって良いことなのかどうかはわからない。意味がないですよ」と、彼が王室離脱をしたことを再度批判した。

果たしてトーマスが孫に会える日はやってくるのだろうか・・・。

ヘンリー王子と、メーガン妃

メーガン妃、「王室離脱」を示唆していた!? 過去のインタビューでの意味深発言が話題に「成功するためにはその場から立ち去ることも必要」

2021年10月19日
メーガン妃&ヘンリー王子

メーガン妃&ヘンリー王子、「1000億円ブランド」も夢じゃない!? 巨額の契約を次々に締結、夫婦として世界で最も裕福なブランドになる可能性… 「彼らの資産はロケットのような速さで膨れ上がっている」

2021年10月18日
ヘンリー王子と、メーガン妃

ヘンリー王子とメーガン妃、第二子リリベットの洗礼式はイギリスではしない・・!? これまでの伝統を無視してアメリカで決行とのウワサ

2021年10月15日
キャサリン妃と、メーガン妃

キャサリン妃、メーガン妃と仲よくなるつもりはなかった!?「○○を終えたばかりで体力がなかった」 その理由とは・・?

2021年10月10日
メーガン妃&ヘンリー王子

「外出が認められなかった」と主張したメーガン妃、実は何度も外出していた!? 食事やお買い物、さらにエステまで・・ パパラッチの写真が出回らなかった理由も明らかに

2021年10月10日
tvgrooveをフォロー!