アリアナ・グランデ、女優から歌手への転向は不安でいっぱいだった! 「みんなが受け入れてくれるのか・・」、キャリアの大きなターニングポイントとなった決断をふり返る

「ビクトリアス」時代のアリアナ・グランデ(左)、「The Way」リリース時期のアリアナ
「ビクトリアス」時代のアリアナ・グランデ(左)、「The Way」リリース時期のアリアナ

米人気歌手アリアナ・グランデ(28)が、女優から歌手に本格的に転向する際、不安を感じていたことを明らかにした。

10月20日(現地時間)、ポッドキャスト番組「Backstage Pass with Eric Vetro」に登場したアリアナは、ニコロデオン・スターから、いちアーティストとして成功するまでをふり返った。

アリアナはかつて、米ニコロデオン局で放送されたコメディドラマ「ビクトリアス」(2010-2013)に、ちょっぴり天然かつ感性豊かな女の子キャット・バレンタイン役で出演。その後、スピンオフ・ドラマ「サム&キャット」(2013-2014)にも出演した。

【動画】「ビクトリアス」劇中映像

「ビクトリアス」終了後、アリアナはシングル「The Way feat. マック・ミラー」を発表。同曲は、リリースされるやスマッシュヒットを記録し、全世界にアリアナの存在を知らしめることとなったが、当時、アリアナは「The Way」をリリースすることに不安を感じていたという。

【動画】アリアナ・グランデ「The Way feat. マック・ミラー」MV

「はじめのころは、『The Way』をリリースすることが、とても大胆なことに思えて怖かったの。ひとつのことをしなきゃいけないと強く思い込んでいたのよ。だって、みんなが私が出演していたニコロデオンの番組を知っていて、私は多くの人が知っているキャラクターを演じていたんだもの」

「実際にやりたいことをやって、実際に作りたい音楽を作って、茶髪にして、ニーハイブーツを履いてっていう、自分がなりたかったものになることに、ちょっぴりおびえていたの」

アリアナ言えば、高い位置でのポニーテールにニーハイブーツという人も多いのでは? (C)WENN.com

アリアナ言えば、高い位置でのポニーテールにニーハイブーツという人も多いのでは? (C)WENN.com

自分が本当にやりたいこと、なりたいものを受け入れてもらえるか、半信半疑だったというアリアナ。しかし、いまは当時の決断に、まちがいはなかったと確信しているようだ。

「最初からリスクを背負って、初めてのアルバムと初めてのシングルをリリースしたことは、私にとって本当に大きな転機だった。本当に信じられないようなターニングポイントになったわ」

ジェネット・マッカーディ

「iCarly(アイ・カーリー)」ジェネット・マッカーディ、壮絶な子供時代を告白! 母からの精神的&肉体的虐待、それによる摂食障害・・“ステージママ”に支配され続けた彼女の過去と現在が明らかに

2021年10月16日
アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ号泣! 「どちらかなんて選べない」・・「ザ・ヴォイス」出場者同士の対決に感極まり涙、他の審査員ももらい泣き[動画あり]

2021年10月13日
アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ、「初LA」は不安でドキドキだった! わずか14歳だった彼女の心境は? 出世作『ビクトリアス』オーディション合格前夜の生々しい思い出を振り返る

2021年9月22日
アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ、大人気ドラマ 新「ゴシップガール」に自分の曲が採用され大興奮! 事前に知らされず「心臓が飛び出るかと思った」

2021年9月13日
アリアナ・グランデと、マック・ミラー

アリアナ・グランデ、人気ゲーム「フォートナイト」のバーチャルコンサートで、亡き元恋人マック・ミラーをトリビュート! 美しい演出にファンたち思わず涙[写真・動画あり]

2021年8月10日
tvgrooveをフォロー!