『ハリー・ポッター』で人生が激変・・ロンの兄パーシー・ウィーズリーを演じた俳優のイマ! 俳優から制作側に転向し大活躍、なんと『ハリポタ』関連の仕事にも携わっていた

クリス・ランキン
クリス・ランキン

世界的大ヒットを記録し、今なお多くの人々を魅了し続ける映画『ハリー・ポッター』シリーズ。メインキャストを演じた3人の俳優の人生の転機となったことはもちろん、脇役としてシリーズを支えた俳優たちの人生にも大きな影響を与えている。

ハリーの親友ロン・ウィーズリーの兄で、成績優秀な監督生パーシー・ウィーズリー役を演じたクリス・ランキン(38)もその一人だ。クリスは、「(第一作公開から)20年間、僕のやってきたことは何らかの形でハリー・ポッターと結びついてるんだ」と語っている。

その言葉通り、クリスは現在、『ハリー・ポッター』シリーズの劇中曲をオーケストラで演奏する「The Magical Music of Harry Potter」を開催し、ヨーロッパをツアーしている。また、今なお世界中で開催されるイベントにも参加し、ファンとの交流を深めているようだ。

現在は俳優から制作サイドへと移行したようで、「ダウントン・アビー」や、「アトランティス」など人気作品の制作にも携わっている。映画史上最大の成功を収めた作品の制作を通して学んだことが、きっと現在の仕事にも活かされていることだろう。

クリスは、「パーシー・ウィーズリーが僕の人生を変えたといっても過言ではないよ。本当に信じられないことだ。20年前の僕に、“今でも毎日のようにハリー・ポッターの話をしているよ“と言っても、きっと笑って信じないよ」とシリーズへの出演が人生へ与えた影響を語った。

ダニエル・ラドクリフ(左)、クリス・ランキン(右)

ダニエル・ラドクリフ(左)、クリス・ランキン(右)

オーディション当時16歳だったクリスは、“11歳の設定のメインキャストを演じるには年上過ぎる”ことから、年齢や髪色、監督生であることなど、自身と共通点の多いパーシー役のオーディションを受けたという。

「アラン・リックマンやマギー・スミス、マイケル・ガンボンなどの世界でもっとも偉大な映画俳優たちに囲まれた、とても楽しく、懐かしい思い出」と当時を振り返った。

映画史に残る名作『ハリー・ポッター』シリーズへの出演は、多くの俳優たちの人生を魔法のように変えたのだろう。

U-NEXT
「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」、「AND JUST LIKE THAT... / セックス・アンド・ザ・シティ新章」、新「ゴシップガール」・・U-NEXTにて独占配信中!

トム・フェルトン

『ハリー・ポッター』トム・フェルトン、芸能人オーラゼロ!? 「街中を歩いていても誰にも気づかれない」・・ なのにトムが超ハッピーなワケって?

2021年12月8日
第4子妊娠を発表したジェシー・ケイブ

『ハリー・ポッター』ジェシー・ケイブが、第4子を妊娠! 「この赤ちゃんをもう隠せやしない」・・『ハリポタ』いちの子だくさんママに…?

2021年12月7日
映画『ハリー・ポッター』同窓会特番の予告編より

映画『ハリー・ポッター』同窓会特番の予告編が公開! ネビル役マシュー・ルイスやハグリッド役ロビー・コルトレーンが登場、招待状を受け取った彼らが向かう先は・・?[動画あり]

2021年12月7日
ルパート・グリント

ロン・ウィーズリー役ルパート・グリントが語る、『ハリー・ポッター』撮影中の黒歴史とは!? 「〇〇はすごく後悔しているよ・・」

2021年3月14日
ルパート・グリントと娘のウェンズデー

『ハリー・ポッター』ルパート・グリント、ついにインスタグラムに参入! ユニークすぎる赤ちゃんの名前&写真を初公開[写真あり]

2020年11月11日
tvgrooveをフォロー!