ビリー・アイリッシュ、大規模音楽フェス「コーチェラ」のヘッドライナーに!? 「目玉出演者」として契約されたと報道

ビリー・アイリッシュ
ビリー・アイリッシュ

人気歌手のビリー・アイリッシュが、米最大規模の音楽フェス「コーチェラ」にてヘッドライナーを務めることが内定したと伝えられている。

この度、ビリー・アイリッシュが出演すると報じられたのは、4月に開催される予定の大規模野外音楽フェス「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(コーチェラ)」。このフェスは毎年、カリフォルニア州にある砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」にて、20年近くにわたり開催されてきたが、2020年以降は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止されていた。

この「コーチェラ」には例年、3組のヘッドライナーが登場する。今年はハウスユニット「スウェディッシュ・ハウス・マフィア」が務めることは発表されていたが、残り2組については明らかになっていなかった。

そんな中、TMZ紙がビリー・アイリッシュの出演を報じたのだ。

TMZの記事では関係者からの話として、ビリーがコーチェラにおける「目玉出演者」として契約したとされている。

なお、中止となってしまった2020年のコーチェラでは、フランク・オーシャン、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、そしてトラヴィス・スコットがヘッドライナーを務めることが発表されていた。

TMZによると、フランク・オーシャンは2023年のヘッドライナーを務めることに合意、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは出演を見送るという。

そのため、2022年のコーチェラで未発表となっている3組目のヘッドライナーに、トラヴィス・スコットの名があがっても不思議ではない。しかし、トラヴィスは昨年11月、自身が主催する音楽フェス「アストロワールド・フェスティバル」において、10人が圧迫により死亡、100人以上が負傷するという大事故を起こしており、数々の訴状を抱えている状態だ。もしトラヴィスがコーチェラに出演するとなれば、キャンセルが殺到することは間違いない。そのため今後しばらく、彼が登場することはないと言われている。

「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル2022」は、4月15日〜17日、4月22日〜24日の2週にわたって開催される。

トラヴィス・スコット

トラヴィス・スコット、2022年の「コーチェラ・フェス」のラインナップから外される? 主催コンサートの観客死亡事故が影響か

2021年12月14日
フランク・オーシャン

人気音楽フェス「コーチェラ」、2023年のヘッドライナーはフランク・オーシャンに! 彼にとって6年ぶりの復帰舞台になる可能性も?

2021年8月3日
コーチェラ

音楽フェス「コーチェラ」、ついに来年開催決定! 3年ぶりの復活にファンたちも歓喜

2021年6月2日
ビリー・アイリッシュ、ケイティ・ペリー、オーランド・ブルーム

ビリー・アイリッシュ、コーチェラで会ったオーランド・ブルームのことが誰だか知らなかったと告白! 「ケイティ・ペリーのパートナーの男の人としか思ってなかった」

2021年3月2日
レディー・ガガ

レディー・ガガ、新作「クロマティカ」のリリース延期を発表! なんと「コーチェラ」でサプライズ出演する予定であったことも告白[写真あり]

2020年3月25日
tvgrooveをフォロー!