『デッドプール』モリーナ・バッカリン、実は『アベンジャーズ』のあのキャラの候補だった! 役を引き受けなかった理由について明かす「キャラクターの考え方が・・」

モリーナ・バッカリン
モリーナ・バッカリン

『デッドプール』のヴァネッサ役で知られる女優のモリーナ・バッカリンが、『アベンジャーズ』のあのキャラクターのオーディションについて明かした。

モリーナ・バッカリン↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Morena Baccarin(@morenabaccarin)がシェアした投稿

モリーナは『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』、『メンタリスト』、『ラスベガス』、『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』、『ダート』などに出演し、ABCのテレビシリーズ『V』で一躍有名になった。また、『デッドプール』と『デッドプール2』ではウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)の恋敵ヴァネッサを演じ、映画でも印象的なキャリアを積んでいる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@deadpoolmovieがシェアした投稿

そんな彼女は、2012年の『アベンジャーズ』に登場するS.H.I.E.L.D.の一員、マリア・ヒル役でMCUに参加するところだったという。モリーナの他に、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジェシカ・ルーカスなどがこの役の候補にあがあっていたという。モリーナは『アベンジャーズ』で監督を務めたジョス・ウェドンとの仕事の経験が多かったため最有力候補とも言われていた。

モリーナは先日、ポッドキャスト「Happy Sad Confused」に登場し、オーディションを受けた時の出来事について語った。またジョス・ウェドンが支持するキャラクターの考え方にどうしても馴染めなかったと明かしている。「私はまったく理解できなかったわ。(ジョス・ウェドンが)私を連れてきてくれたことはうれしかったけど、彼は彼女がエイリアンのシガニー・ウィーバーのようだと言い続け、彼女はこの種のハードなエッジを持っていると言いましたが、私は『理解できない』という感じだったの。ページで見てもわからないし、やってもダメだった。コビー・スマルダーズと一緒にいて、お互いにテストして『この役は彼女に決まりだ、間違いない』と思ったのよ」。

最終的にマリア・ヒルはコビー・スマルダーズが獲得した。マリア・ヒルは「シビル・ウォー」コミックス中の主要キャラクターで、アベンジャーズと対立するだけでなく、味方にもなってきた存在。このキャラクターはMCUの定番となり、脇役であっても世界中の多くの人に知られるようになったキャラクターの一例となった。

ライアン・レイノルズと、『ドクター・ストレンジ』

『ドクター・ストレンジ』続編にデッドプール参戦!? このウワサにライアン・レイノルズの反応は・・?

2022年2月18日
新たに「スター」が追加されるディズニープラス

ディズニープラスが、10月27日よりサービス拡大! 『ノマドランド』『デッドプール』「ウォーキング・デッド」など、国内外から幅広いジャンルの人気作品が登場

2021年9月1日
『フリー・ガイ』

『フリー・ガイ』ライアン・レイノルズ、「もうデッドプールのスーツは入らない…」マッチョになりすぎた爆笑の特別映像が公開[動画あり]

2021年8月11日
ライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ、映画『デッドプール3』についての最新情報を語る! 3作目が製作される「可能性は◯◯%」・・?

2021年8月11日
セレーナ・ゴメス、ザック・エフロン

「本当は嫌だった」映画でのキスを俳優たちが告白! セレーナ・ゴメスやザック・エフロンなどがガッカリなエピソードを告白

2020年3月3日
tvgrooveをフォロー!