『THE BATMAN-ザ・バットマンー』の続編は5年以内に公開される!? プロデューサーがファンに約束、新たなユニバースの拡大に期待高まる

『THE BATMAN-ザ・バットマンー』
『THE BATMAN-ザ・バットマンー』インスタグラムより

DCユニバースに属さないバットマンの単独映画『THE BATMAN-ザ・バットマンー』が3月11日(金)に公開される。日本に先駆け全米では早くも公開され、その衝撃的な内容が話題となっているが、そんな中、同映画のプロデューサーが続編について言及している。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Batman(@thebatman)がシェアした投稿

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』はサスペンスの要素が色濃く、知能犯リドラーが社会に蔓延した“嘘”を暴いていくところから物語が始まる。そして、最後の標的は、若き日の青年ブルース。彼の“嘘”が暴かれ、本性が狂気に変貌していく。バットマン2年目の未完成のブルース・ウェインの姿は、今まで見たことないほどミステリアスかつエモーショナルに描かれている。

ブルース・ウェイン役には、『ハリー・ポッター』『トワイライト』シリーズで一躍人気俳優の仲間入りし、日本でリピーター続出という社会現象を巻き起こした『TENET テネット』で主人公のバディ“ニール”を好演するなど、演技派俳優として再び注目を集めているロバート・パティンソン。そのほか、ゴッサム・シティの闇に通じる男、ペンギン(オズ)をコリン・ファレルが、キャットウーマンをゾーイ・クラヴィッツが演じるなど実力派俳優が集結していることでも話題となっている。

本作のレッドカーペット・プレミアで、ComicBook.com の取材に応じたプロデューサーのディラン・クラークは、『THE BATMAN-ザ・バットマンー』の続編の計画について、口を開いた。オーディエンスが一体何に期待を寄せるのかについて聞かれた時は口を閉ざしていたものの、続編の公開時期に関しては「5年未満になるでしょう」とコメントした。

これまでの報道によると続編は2作計画されており、さらには、コリン・ファレル演じるペンギンを中心とした2つのスピンオフシリーズが作られるという情報もある。

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』NYプレミア

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』“ゴッサム・シティのモデル地”ニューヨークにて、プレミアが開催!ロバート・パティンソンなど豪華キャスト集結、「劇場で観るべき作品だよ!」[写真あり]

2022年3月3日
『THE BATMAN-ザ・バットマン-』

最新映画『The Batmanーザ・バットマンー』のキャットウーマンとあのキャラとの関係は? ゾーイ・クラヴィッツが明かした赤裸々な解釈とは・・

2022年3月2日
ペンギン(別名オズ) / コリン・ファレル

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』コリン・ファレル、ペンギン姿でスタバに出没!「視線を浴びたけど・・・」あのコワモテで頼んだメニューが超意外

2022年3月2日
ロバート・パティンソン、ゾーイ・クラヴィッツ

ロバート・パティンソン、『THE BATMAN-ザ・バットマン-』共演のゾーイ・クラヴィッツをからかう!理由はゾーイの『トワイライト』嫌い?[動画あり]

2022年2月27日
コリン・ファレル

『THE BATMAN-ザ・バットマン-』のスピンオフドラマ「Penguin」は、ペンギン男の権力と弱さを描いたものに・・? コリン・ファレルが語るペンギンの魅力とは…

2022年2月25日
tvgrooveをフォロー!