クリス・ロック、ビンタ事件後にウィル・スミスをアカデミー賞会場から追い出してほしいかと「聞かれていない」! 最終的にウィルを会場に残す決断をしたのは・・? 複数の関係者が告白

クリス・ロックとウィル・スミス
クリス・ロックとウィル・スミス

先日行われた第94回アカデミー賞授賞式。同イベントで最も注目されたと言っても過言ではないのが、クリス・ロックのジョークにウィル・スミスが激怒し、ステージ上に上がりクリスを平手打ちしたことだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Variety(@variety)がシェアした投稿

会場や視聴者が騒然となったこのハプニングの後、ウィルはアカデミー賞会場から去るように求められたが、彼は拒否したことも報道されていた。

そんな中、Page Sixの新たな報道によると、ビンタを受けたクリスは、ウィル・スミスを会場から追い出してほしいかと聞かれなかったという。複数の関係者は「誰もクリスにウィルを会場から追い出して欲しいかと尋ねていません。彼らは決してクリスに相談しませんでした。最終的にウィルを残す決断をしたのは、アカデミー賞プロデューサーのウィル・パッカーでした」と語っている。TMZの報道によると、このビンタの件でプロデューサーとアカデミー関係者の間で意見が分かれたにも関わらず、パッカーがウィルに対して残っても良いと告げたのだという。パッカーはウィルに歩み寄り「我々はあなたに去ってほしくありませんと言ったのです」とTMZは報じている。しかし、パッカーに近い関係者は、彼がウィルに残るように促したことを否定している。

ことの発端は、クリスがステージ上で、「ジェイダ、映画『G.I.ジェーン』の続編が楽しみだよ!」とウィルの妻ジェイダ・ピンケット・スミスのヘアスタイルをジョークでいじったことだ。ジェイダは過去に脱毛症で悩んでいることを公表しており、このジョークに激怒したウィルはステージに上がり、強烈な平手打ちをクリスにお見舞いした。

この後、ウィルは謝罪しており、クリスも今回の件を警察沙汰にしないと話しているという。

エイミー・シューマー Photo: Stephen Lovekin/Shutterstock、ウィル・スミスと妻ジェイダ

エイミー・シューマー、アカデミー賞の“平手打ち事件”が「トラウマ」になったと告白! 「いまも思い出してしまう」 友人クリス・ロックとウィル・スミスへの思いを語る

2022年4月1日
ウィル・スミス

ウィル・スミス、“平手打ち事件”後に逮捕される可能性があった!? アカデミー賞プロデューサーが事件後の舞台裏を告白、ウィルが逮捕されなかった理由とは?

2022年4月1日
ジェイダ・ピンケット・スミスと、ウィル・スミス

ウィル・スミスが平手打ちしたとき妻ジェイダは笑っていた!? 別アングルからの映像で明らかになった新事実とは・・?[動画あり]

2022年4月1日
ダニエル・ラドクリフ(左)、ウィル・スミス Photo: Anthony Harvey, Stephen Lovekin/Shutterstock

ダニエル・ラドクリフ、アカデミー賞のウィル・スミスの“ビンタ騒動”についての質問を拒否! その理由とは・・?

2022年4月1日
ウィル・スミス

ウィル・スミス、アカデミー賞のビンタ後に退場するように求められていた! しかしウィルは「拒否」・・・主催側が新しい声明の中で明かしたこととは?

2022年3月31日
tvgrooveをフォロー!