ダコタ・ジョンソン、ジョニー・デップと共演した時に彼の“負傷した指”に気づいていた! 過去の映像が再び話題に[動画あり]

ダコタ・ジョンソンとジョニー・デップ
ダコタ・ジョンソンとジョニー・デップ(2015年) photo : Christine Chew/UPI/Shutterstock

『パイレーツ・オブ・カリビアン』などで知られる俳優のジョニー・デップ。彼は元妻で女優のアンバー・ハードが投げたウォッカの瓶で指を切断したと裁判で再び主張しているが、実は2015年にジョニーと共演したダコタ・ジョンソンは、この指の異変に気づいていたようだ。

あるTikTokユーザーは今月初め、第72回ベネチア国際映画祭で映画『ブラック・スキャンダル』のプロモーションを行っている際に、ダコタがジョニーの指を見ている映像を投稿している。

@depphead4everr Dakota knew straight away. #johnnydepp #justiceforjohnnydepp #hateamberheard #foryou #johnnydepphead #depphead #justice ♬ original sound - depphead4everr

 

この投稿をInstagramで見る

 

Page Six(@pagesix)がシェアした投稿

当時、彼女は指についてジョニーに何かを問いかけており、ジョニーが何やらおかしな説明をすると、ダコタは笑って椅子に座り直した。しかし彼女は、ジョニーの発言の後にその指をじっと見ていることから、ジョニーが話した内容に疑問を持っているように見えたと複数のユーザーはコメントしている。

ジョニーは現在、2018年にワシントン・ポスト紙に寄稿されたアンバーのエッセイをめぐり、名誉毀損でアンバーを提訴している。

証言の2日目、ジョニーは、指を切り落とされるに至ったアンバーとの口論の疑惑について説明した。

ジョニーは、アンバーが2本のウォッカを投げつけたとされる直後について、「神経衰弱がどんな感じかわからないけど、たぶん今までで一番近かったと思う」と述べ、その後、血まみれの指を使って鏡に落書きしたことを明かした。

一方、アンバーはジョニーのこの指のケガは、彼自身が電話を壁に激しくぶつけたことによるものだと主張している。

ジョニー・デップと、アンバー・ハード

ジョニー・デップとアンバー・ハードの名誉棄損裁判は一体どうなる? ドラッグ、激しい口論、暴力、そして指の切断・・多くの新事実や衝撃発言が明らかに

2022年4月26日
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)

ジョニー・デップ、ジャック・スパロウと適切に別れるため、『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作の執筆を手伝いたいと考えていた

2022年4月26日
アンバー・ハードとジョニー・デップ(2016年)

アレック・ボールドウィンの娘、ドロ沼バトル中のアンバー・ハードを非難! 「女性であることを利用して被害者ヅラしてる」 ジョニー・デップを擁護

2022年4月26日
アンバー・ハードとジョニー・デップ

アンバー・ハード、ジョニー・デップとの裁判でマインドゲームをしている? ジョニーの服装をマネていると話題に・・・なんとネクタイの個性的なデザインも同じ

2022年4月26日
パイレーツ・オブ・カリビアン

ジョニー・デップ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』への復帰はナシ! ジャック・スパロウ役再演を完全否定 アンバー・ハードとの裁判の中で明らかに

2022年4月25日
tvgrooveをフォロー!