テイラー・スウィフト、新曲「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」をリリース! 「この恋は善、この恋は悪…」

テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト

米人気歌手のテイラー・スウィフトが、新曲「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」をリリースした。

この「ディス・ラヴ」は、2014年にリリースされ大ヒットを記録したアルバム「1989」収録楽曲。“この恋は善/この恋は悪/この愛は生きている/死地から蘇った”というコーラスの歌詞も印象的な、恋愛の中で自分自身を見つめることをテーマにしたバラードだ。この楽曲がこのほど“テイラーズ・ヴァージョン”としてリリースされた。

【動画】「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」リリック・ビデオ

テイラーズ・ヴァージョンとは、テイラー・スウィフトがこれまでの楽曲を再レコーディングするプロジェクトのことで、これまでに「フィアレス」「レッド」の2作をテイラーズ・ヴァージョンとしてリリースしている。なお、2021年には「1989」収録曲である「ワイルデスト・ドリームス(テイラーズ・ヴァージョン)」がリリースされ、ファンの間で話題となった。

「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」は実は、楽曲のリリースよりも一足先に「The Summer I Turned Pretty」という海外では6月から公開される作品のトレイラーに使用され、初公開されることになった。このことに関してテイラーは自身のSNSにて次のようにポストしている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taylor Swift(@taylorswift)がシェアした投稿

「『ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)』を『The Summer I Turned Pretty』のトレイラーで初公開するという機会を与えてくれたジェニー・ハン、ありがとう。私はずっとこの曲を誇りに思っていたので、今の気持ちは🥺🥺🥺…こんな感じ」

4月に開催された“RECORD STORE DAY”ではアンバサダーを務め、テイラー自身も「ザ・レイクス」の7インチ・レコードをRSD限定でリリースした。しかし日本では早々に売り切れて、買えなかったファンも続出したと言われている。

「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)」のリリースと同時に自身のSNSを更新したテイラー。そのポストでは「最近1989ツアーのことを思い出していて、ずっと頭の中をまわっている。それがいい感じ」と書いている。今後の動きにも期待したい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taylor Swift(@taylorswift)がシェアした投稿

リリース情報

「ディス・ラヴ(テイラーズ・ヴァージョン)/This Love(Taylor's Version)」

★試聴/購入リンクはこちら:https://umj.lnk.to/TS_ThisLove_TV

テイラー・スウィフト日本公式HP:https://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/

テイラー・スウィフトとジョー・アルウィン

テイラー・スウィフトの恋人ジョー・アルウィン、婚約のウワサについてついに口を開く! 「もし答えがイエスだったら・・」 ジョーの意味深な回答とは

2022年4月22日
テイラー・スウィフト(左)とジョー・アルウィン(右)

テイラー・スウィフトの恋人ジョー・アルウィン、テイラーと今後また曲を作る予定は? 「僕の計画では・・」

2022年4月20日
ドレイクと、テイラー・スウィフト Photo: Evan Agostini/Invision/AP/Shutterstock

ドレイク、なんとテイラー・スウィフトとの密着ショットを公開! これはコラボの匂わせ? ドレイクがつけたキャプションの意味とは

2022年4月19日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトもびっくり!? 新種の「ヤスデ」にテイラーにちなんだ名前がつけられる… いったいナゼ?

2022年4月19日
テイラー・スウィフト Photo: Jordan Strauss/AP/Shutterstock

テイラー・スウィフト、ニューヨーク大学の卒業生へのスピーチを聴こうとファンたちの間でチケット争奪戦が勃発!? 中には数百ドルを提示した者も・・

2022年4月6日
ジェイク・ギレンホール(左)、テイラー・スウィフト

ジェイク・ギレンホール、元恋人テイラー・スウィフトの名曲「All Too Well」は「僕には何の関係もない」とバッサリ! ネタにされたことを意外と根に持っている・・?

2022年2月18日
tvgrooveをフォロー!