BTS、今後はソロ活動に専念へ! 突然の発表にファン衝撃も、事務所は「活動休止ではない」と声明[動画あり]

BTSNEWS
BTS

人気K-POPグループのBTSが、活動を一時休止することを発表し、ファンに衝撃が走った。

6月14日、BTSは公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」でFESTAディナーというグループのご飯会を配信した。

【動画】BTS (방탄소년단) ‘찐 방탄회식’ #2022BTSFESTA

配信の中でRMは、グループとして多くのことを達成した一方で、メンバー個々が大人として成長し、成熟するために離れて過ごす時間が必要であると明かした。

RMは「BTSは他のグループとはちがうと思っていたけど、K-POPやアイドルというシステムの問題点は、大人になるための時間を与えてくれないことだ。音楽を作り続け、何かをやり続けなければならない」と、問題点を明かした。

また他のメンバーたちも、活動休止の決断をするのはむずかしいことであると付け加えた。

ジミンは「何があっても、ファンのことを考えずにはいられない、ファンの記憶に残るようなアーティストでありたい。今は、それぞれがどんなアーティストとしてファンの記憶に残りたいかを考え始めていると思う」とコメント。

さらに「今、僕たちが荒波にもまれているのは、自分たちのアイデンティティを見つけようとしているからだと思うし、それは疲れるし、長いプロセスだ」と続けた。

グループはファンに感謝し、これはグループにとって必要なステップだと考えてほしいと呼びかけている。J-HOPEは「これをネガティブに捉えず、健全な計画として捉えてほしい。そうすればBTSはもっと強くなれると思う」とコメント。

今後メンバーたちはソロ活動のため、ソロアルバムの準備を進めており、J-HOPEから順次発表される予定だという。

グループの活動休止という各メディアの報道を受け、BTSを管理するエンターテインメント会社HYBEは、「彼らは活動休止中ではなく、現時点ではいくつかのソロプロジェクトを模索する時間をとり、さまざまな異なる形式で活動を続ける予定です」と述べている。

tvgrooveをフォロー!