映画『ザ・ロストシティ』ブラピ&チャニングが華麗にキメたド派手な大爆破シーンは、なんとCGナシの一発撮り!特別映像が解禁[動画あり]

映画『ザ・ロストシティ』
映画『ザ・ロストシティ』

主演サンドラ・ブロック、共演チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラッド・ピットと、ハリウッドが誇る豪華スター競演の映画『ザ・ロストシティ』が6月24日(金)に公開。ブラピが猛チャージをかけ、チャニングがおぼつかない足で大疾走!ホンモノの大爆発をバックに、【サンドラ・ブロック on 手押し車】の痛快アクションはなんとCGなしの一発撮り!豪華&ド派手にキマった、本作の象徴的なシーンの裏側に迫る特別映像が解禁された。

映像では主演兼プロデューサーを務めたサンドラが「一発勝負で撮ったシーンが一つだけある。手押し車のシーンよ。二人(ブラッド、チャニング)にお願いしたわ。絶対に落とさないでねって。死にたくないから。」とこのシーンがなんと、CG無しで本当に大量の火薬を仕掛けた一発撮りであったことを明かす。「アクション!」の掛声で、ホンモノのド派手な大爆発と共に、サンドラを手押し車に乗せたブラッド、チャニングが全力疾走する映像は本特別映像でも迫力を感じさせる必見の内容で、ドタバタとチャーミングなフォームで走っているチャニングも「変な走り方になった、エアロビみたいな(笑)。映像確認するまで気づかなかったよ」と無我夢中でやり遂げたワンテイクを振り返っている。まさに“ザ・ハリウッドのエンターテイメント”を体現する、劇場の大スクリーンで目撃すべきワンシーンの仕上がりに期待してほしい。

この大爆破シーンに関して、本作のスタントコーディネーターを務めたカイル・ウッズは「あんなことは、どの映画でもやれるわけじゃない。大作アクション映画でもね。でも(監督を務めた)アーロン&アダム・ニーはグリーンバックなしで本当にやってのけた。あれは最高の一日だったよ。」と回顧しており、CGが発達しリアルな撮影を必ずしも実施する必要がなくなった近年において、この撮影が中々ない経験であったことを窺わせる。また、サンドラも「シーンがうまくいくように祈るのみだった!でも、私の仕事はただそこに座っているだけで、すべてはチャニングとブラッドに懸かっていた。私はただ、彼らが私を落としたり、ひっくり返したり、轢いたりしないようにと祈るだけ。2人のおかげで、一発で撮れたのよ。壮観だったわ。」と語る。

この大爆発を切り抜けた彼らにまだまだ降りかかる“予測不能”な展開とは!?ハリウッド映画ならではのスケール感で贈る本作は6月24日より全国公開!乞うご期待ください!


■監督:アダム・ニー&アーロン・ニー
■プロデューサー:ライザ・チェイシン、サンドラ・ブロック、セス・ゴードン
■出演:サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ、AND ブラッド・ピット
■配給:東和ピクチャーズ
■全米公開:2022年3月25日
■公式サイト:thelostcity.jp ■Twitter:twitter.com/paramount_japan ■Instagram:instagram.com/paramount_japan
©2022 Paramount Pictures. All rights reserved.

『ザ・ロストシティ』

映画『ザ・ロストシティ』ピュアで憎めない相棒・ダッシュの虜になる!? 日本語吹き替えは田中圭が熱演! 特別映像到着[動画あり]

2022年6月21日
『ザ・ロストシティ』ブラッド・ピット

『ザ・ロストシティ』ブラッド・ピットの役をアノ人気俳優が演じるかもしれなかった!「出演を検討していたけど多忙で・・・」アクション映画に引っ張りだこのその俳優は誰?

2022年5月11日
サンドラ・ブロックとダニエル・ラドクリフ

サンドラ・ブロック、『ザ・ロストシティ』撮影で共演者ダニエル・ラドクリフが死ぬかもしれないと思った!? ドミニカ共和国での過酷な撮影で、サンドラが心配したこととは

2022年3月29日
『ザ・ロストシティ』LAプレミア

サンドラ・ブロック&ダニエル・ラドクリフが登場!『ザ・ロストシティ』LAプレミアが開催! ファンなど総勢約500名が大集結、日本へのメッセージも[写真あり]

2022年3月24日
tvgrooveをフォロー!