「ストレンジャー・シングス」クリエイター、脚本を暗に批判したミリー・ボビー・ブラウンのコメントに反応! 「ぼくらは『ゲーム・オブ・スローンズ』じゃない」 主要キャラクターが死なない理由を明かす!

「ストレンジャー・シングス」
「ストレンジャー・シングス」

※この記事は「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のネタバレを含んでいます。

 

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の原作者が、一部視聴者からの批判に反応している。

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」はネットフリックスで配信されている人気SFドラマ。田舎町ホーキンスに住むティーンエイジャーたちが不気味な超常現象に立ち向かう物語で、7月1日(金)に、シーズン4の最終話まで配信された。ストーリーの中では残念ながら命を落とすキャラクターがいるものの、現時点で主要キャラクターは全員生き残っている。

この設定について、人気キャラクターが次々と命を落としてしまうストーリーだったドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のファンから批判的な声があがっているという。

そしてなんと「ストレンジャー・シングス」の主人公イレブンを演じている女優ミリー・ボビー・ブラウンでさえ、この流れに違和感を抱いているようだ。

ミリー・ボビー・ブラウンは過去のインタビューの中で、登場人物の数について「多すぎる」と指摘。「昨夜のプレミアでは、出演者が多すぎて一枚のグループ写真におさまりきらなかったのよ。50人くらいいたんだもの。そろそろ誰か殺したほうがいいんじゃない?って思う」と語ったミリーは、「(原作者の)ダファー兄弟は繊細すぎて、誰も殺したくないみたい。でも、私たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』みたいにならなきゃ。ああいうマインドでいないと」ともらしていた。

そして今回、ミリーのこの発言にクリエイターのダファー兄弟が反応した。

ポッドキャスト番組「Happy Sad Confused」に出演したダファー兄弟は、「ミリーがぼくたちのこと、『繊細すぎる』って言ってたって?おもしろすぎるよね」と語ると、「信じてほしいんだけど、ぼくたちは執筆室でいろんなアイデアを出し合っているんだ。マイクを殺したら…とかいろんな仮説を立てる。残念ながら、ぼくらは『ゲーム・オブ・スローンズ』じゃないんだ。これはホーキンスの物語であって、ウェスタロスではない。そうなったら、『ストレンジャー・シングス』ではなくなってしまう。現実的に取り扱わないといけないんだからね」と続けた。

大幅減量に成功したデヴィッド・ハーバー

「ストレンジャー・シングス」ホッパー役デヴィッド・ハーバー、シーズン4のためになんと○○キロも減量していた! 過激なダイエットは「もうこりごり」と本音を吐露[※ネタバレあり]

2022年7月8日
「ストレンジャー・シングス」

「ストレンジャー・シングス4」、実はあのキャラも死ぬ予定だった!? ファンに密かに人気のあの人[※ネタバレあり]

2022年7月8日
ヴェクナ(演:ジェイミー・キャンベル・バウアー)

「ストレンジャー・シングス」、じつは最強の敵「ヴェクナ」より嫌われているキャラがいた! ヴェクナ役俳優も思わず共感・・ ファンからの支持率が超低いキャラとは・・・?[※ネタバレあり]

2022年7月7日
「ストレンジャー・シングス」キャスト

「ストレンジャー・シングス」スピンオフが正式に決定! さらに舞台も制作中、その気になる設定や内容とは・・・?

2022年7月7日
ジム・ホッパーとジョイス・バイヤーズ

「ストレンジャー・シングス」シーズン4最終話で“アドリブ”だった3つのシーンが明らかに! ホッパーとジョイスのあの感動的なシーンは実は…[※ネタバレあり]

2022年7月6日
「ストレンジャー・シングス」シーズン4 Vol.2

「ストレンジャー・シングス」最終シーズンの舞台の中心は、物語の始まりの地“ホーキンス”! シリーズ生みの親が「シーズン1でやったことに戻りたい」と語ったワケは・・[※ネタバレあり]

2022年7月6日
tvgrooveをフォロー!