ジェーン・リンチ、舞台「ファニー・ガール」降板はリア・ミシェルの起用が原因? 「glee」共演時、悪態をついていたリアへの拒否反応とのウワサも

リア・ミシェル(左)、ジェーン・リンチ Photo: Matt Baron/BEI/Shutterstock
リア・ミシェル(左)、ジェーン・リンチ Photo: Matt Baron/BEI/Shutterstock

女優のジェーン・リンチ(62)が、ブロードウェイ・ミュージカル「ファニー・ガール」を降板するのは、人気海外ドラマ「glee/グリー」で共演した女優リア・ミシェル(35)が原因なのではないかというウワサに対して、自らコメントした。

ブロードウェイで活躍した喜劇女優ファニー・ブライスの半生を描いた伝記作品「ファニー・ガール」にリアが出演することが発表されたのは、つい先日のこと。2022年の春から主演を務めていたビーニー・フェルドスタイン(29)が今年9月で今作を降板するにあたり、リアがビーニーの代わりを務めることになった。

ジェーンは、リバイバル版「ファニー・ガール」でビーニー・フェルドスタイン演じるファニーの母親ブライス夫人を演じていたが、リアが初日公演を迎える前に、ビーニー同様に降板することが決定。「glee」女優の再共演は叶わなかった。

これを受け、ファンはリアが「glee」の撮影現場で悪態をついていたことが原因なのではないかと指摘。ジェーンがリアの出演前に“意図的”に降板したのではないかというウワサが広まることとなった。

2020年6月、リアと「glee」で過去に共演した女優のサマンサ・ウェアは「(撮影現場で)リアに嫌がらせをされていた」と暴露。サマンサはSNSを通じ「あなたは私のテレビデビューを地獄みたいにしてくれたの覚えてる?私は絶対に忘れない。あなたはチャンスがあれば私の“ウィッグにクソ”してやるって全員に言ってたでしょ。トラウマ的な自覚なき差別を見て、ハリウッドでの成功というものに疑問を覚えた…」と、衝撃的な告白をし世間を驚愕させた。

これがきっかけとなり、ほかの共演者から「リアはエキストラのことを“ゴキブリ”と呼んでいた」と暴露されたり、さらには主要キャストのヘザー・モリスも「彼女と仕事をするのはとても不快だった」と発言したりと、リアからの被害を訴える人物が続出。当時、リアを起用していた企業はこの事態を重く受け止め、契約を打ち切るなどしていた。

このほど、米Deadlineの取材に応じたジェーンは、「ファニー・ガール」を降板する理由について、「(トバ・)フェルドシュとリアが一緒に初演するのは、本当に強いアイデアだった。それが(私たちが一緒に出演しない)唯一の理由だよ」と発言。リアの人柄が問題ではないと説明した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lea Michele(@leamichele)がシェアした投稿

一方、ファンの間で広まっているウワサについても、ジェーンは把握しているようで「それについては連絡を取っている」とも。「私は彼女を尊敬している。彼女はこの舞台を自分のものにしようとしているんだ。私は、彼女が『glee(※)』だけでなく、実生活でも舞台をやる機会をつかむことができて、とてもうれしいんだ」と、念願の「ファニー・ガール」出演を手にしたリアを祝福した。

※リアは、「glee」内で「ファニー・ガール」の楽曲「Don't Rain on My Parade」を歌ったことがあるほか、2010年度のトニー賞授賞式でも同曲をパフォーマンスしている。

リア・ミシェル

念願のミュージカル「ファニー・ガール」主役をついにゲットしたリア・ミシェル、早くもネット上ではチケット価格が高騰! 一番高いチケットはなんと○○万円!?

2022年7月13日
リア・ミシェル(左)、サマンサ・ウェア

過去の悪態が問題となったリア・ミシェル、ブロードウェイ舞台へ復帰決定! このニュースにリアからの嫌がらせ被害を暴露した元共演者がすぐさま反応

2022年7月12日
リア・ミシェル

リア・ミシェル、念願の「ファニー・ガール」主役をついにゲット!? 「glee」でもパフォーマンスしていたのに、これまで実現しなかった理由とは・・?

2022年6月20日
リア・ミシェル

リア・ミシェル、態度の悪さは美容業界でも有名だった! 「ロレアル パリ」の関係者がリアの行動を明かす

2020年6月17日
コーリー・モンテースとリア・ミシェル(2013年)

「glee」コーリー・モンテース、リア・ミシェルが共演者に悪態をついた際のフォローをしていた! イベントに出演した女優が明かす

2020年6月8日
リア・ミシェル

差別を告発された「glee」リア・ミシェルが謝罪 「人を傷つける振る舞いをしていました」 しかしこれに対しさらなる批判の声も

2020年6月4日
リア・ミシェル(左)、ヘザー・モリス

「glee」ヘザー・モリス、差別を告発されたリア・ミシェルと共演するのは「かなり不快だった」! 「彼女は告発されるべき」と衝撃のコメント

2020年6月4日
tvgrooveをフォロー!