アリアナ・グランデ、「コーチェラ 2019」で最年少ヘッドライナーとして圧巻パフォーマンス披露! なんと伝説のボーイズグループ「イン・シンク」が再結成&アリアナとコラボで観客大熱狂[動画あり]

アリアナ・グランデと、インシンク
アリアナ・グランデと、インシンク

人気歌手アリアナ・グランデ(25)が、音楽&アートフェス「コーチェラ 2019」で最年少のヘッドライナーを務め、圧巻のパフォーマンスを披露した。

コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」は、毎年アメリカ合衆国・カリフォルニア州インディオの砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」にて行なわれている野外音楽フェスティバルだ。今年は4月12~21日の間の金曜・土曜・日曜、計6日間開催される。また、フェスに訪れる人々やセレブたちのファッションにも毎年注目が集まっている。

「コーチェラ 2019」の3日目のヘッドライナーを飾ったアリアナ・グランデ。アリアナは「コーチェラ」史上最年少のヘッドライナーとなった。

アリアナは1曲目に「Raindrops」のアカペラでステージに登場。現在行っている世界ツアー「スウィートナー・ワールド・ツアー」のピンクの衣装とティアラ風カチューシャがとってもキュートだ。またステージングもツアーと同じ仕様になっている。

さらに続けて「God is a Woman」をダンサーたちとともに披露。アリアナ自慢のハイトーンボイスはまさに圧巻。

さらに4曲目の「Break Up With Your Girlfriend, I'm Bored」の終盤になんと、あの伝説のボーイズグループ「イン・シンク」のメンバーが登場したのだ。

先日アリアナは「イン・シンク」の曲に合わせてダンスを披露する動画を公開していたため、「イン・シンク」がアリアナのステージで再結成するのではないかというウワサが出ていたが、そのウワサ通り「イン・シンク」が登場。ジャスティン・ティンバーレイクは参加しなかったものの、豪華サプライズに観客は大熱狂。アリアナと「イン・シンク」は「Tearin' Up My Heart」のコラボパフォーマンスを披露した。

さらに、アリアナがこれまで何度もコラボを果たし、プライベートでも仲よしの人気女性ラッパーのニッキー・ミナージュが登場。ニッキーとアリアナは「Side To Side」と「Bang Bang」の2曲を披露した。

そして人気ラッパーのディディ(パフ・ダディー)メイスが登場し、1996年のヒット曲「Mo Money Mo Problem」のスペシャルパフォーマンスを披露した。

他にもアリアナは現在大ヒット中の「7 Rings」「No Tears left To Cry」、そしてラストは「Thank U, Next」で幕を閉じた。

アリアナのコーチェラでのセットリスト↓↓

ジャスティン・ビーバーとアリアナ・グランデ、夢のコラボが実現か!? ほのめかすようなジャスティンの行動にファン大騒ぎ[写真あり]

2019年4月15日

アリアナ・グランデ、自分の脳の写真を公開! マンチェスターテロ事件後に発症したPTSDについて「ジョークじゃない」[写真あり]

2019年4月13日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、テネシーのLGBTQコミュニティーになんと1200万円を寄付! 感動的なメッセージも公開

2019年4月9日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフト、新アルバムが「バタフライ」に関するという噂はやっぱり本当!? またまた新たなヒントが・・[写真あり]

2019年4月8日
テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトの家に暴走する盗難車が激突! それに対してテイラーが放った皮肉ジョークとは?

2019年4月4日