映画の特報をエモーショナルに彩るあの名曲のカバーも収録! 映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』のEPが急きょリリース

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー:プロローグ」
「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー:プロローグ」

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のマーベル・スタジオ劇場公開最新作『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の公開が11月11日に決定。先日、アメリカのサンディエゴで開催された「コミコン2022」で、全世界待望の特報が解禁し大きな話題を呼んだ。その特報を彩る楽曲などが収録されたEP「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー:プロローグ」がアメリカ時間7月25日(月)に急きょリリースされた。

【動画】『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』特報

『ブラックパンサー』や『ヴェノム』など数々のヒット映画の音楽を手がけたアカデミー®、グラミー®、エミー®賞受賞の作曲家ルドウィグ・ゴランソンがプロデュースした本作には、ナイジェリアのアーティストTemsによるボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの名曲「No Woman, No Cry」のカバー曲を収録。本カバー曲は、特報で使用されており、エモーショナルで心揺さぶられるということで、すでに世界中のマーベル・ファンの間で話題となっている。

また、ガーナのアーティストAmaaraeによる「A Body, A Coffin」、メキシコのラッパーSanta Fe Klanによる「Soy」も収録されている。

本作のインスピレーションについて、ライアン・クーグラー監督とルドウィグ・ゴランソンは、次のようにコメントしている。

「このプロローグは、“ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー ”の最初の紹介となるものを聴覚的に表現したものとなります。本作の音の世界観を作り出すために、メキシコとナイジェリアへ長期旅行をすることから始めました。伝統的なミュージシャンと何日も一緒に仕事をし、彼らの音楽の文化的、社会的、歴史的な背景について学びました。そして、彼らの音楽要素の伝統的な活用と新たなる活用の両方を追求し、インストゥルメンタルとボーカルのレコーディングのカタログを作りました。滞在中の夜には、映画の登場人物やテーマに近い現代アーティストとレコーディング・セッションを行いました。伝統的なミュージシャンたちのレコーディングを元に、登場人物、ストーリー、カルチャーのために、言葉を音楽として作り出しました。“ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー”のスコアとサウンドトラックは、こういったセッションやワークショップから発展したものであり、没入感と包み込むような音の世界観を作り出すためのひとつの作品として、作られています」

商品情報

「ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー:プロローグ」

トラックリスト:

1. No Woman No Cry – Performed by Tems; Written by Vincent Ford
2. A Body, A Coffin – Performed by Amaarae; Written by Ama "Amaarae" Serwah Genfi, Ludwig Göransson, Joel Mason "Maesu" Tanner, Kwame "KZ" Kwei-Armah Jr. and Jephte "Kyu" Steed Baloki
3. Soy – Performed by Santa Fe Klan; Written by Ludwig Göransson and Angel Quezada

★試聴・ダウンロードはこちら: https://umj.lnk.to/BPWFPPR

作品情報

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』(原題:Black Panther: Wakanda Forever)
2022年11月11日(金)映画館にて公開

監督:ライアン・クーグラー
製作:ケヴィン・ファイギ

全米公開:11月11日

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

マーベル フェーズ5の発表

マーベルスタジオ、「コミコン」でフェーズ5のラインナップを大公開! フェーズ4は『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』で終幕

2022年7月26日
©Marvel Studios 2022

『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』11月11日、日米同時公開決定! ティ・チャラの遺志を継ぎ、次のブラックパンサーとなるのは・・?[特報あり]

2022年7月25日
『ブラックパンサー』

『ブラックパンサー2』は故チャドウィック・ボーズマンにふさわしい作品!レティシア・ライトがその理由を語る「みなさんに観ていただくのが楽しみ」

2022年5月25日
チャドウィック・ボーズマン

故チャドウィック・ボーズマン、『ブラックパンサー』続行を望んでいた・・? 実兄のインタビューが公開、“ティ・チャラ”が黒人の若者に与えた影響を語る

2021年12月15日
アンジェラ・バセット

『ブラックパンサー』アンジェラ・バセット、続編でチャドウィック・ボーズマンがGCI復活するアイデアについて「実に興味深い」

2021年1月27日
ブラックパンサー

マーベル『ブラックパンサー』、本拠地「ワカンダ」が有名オンライン辞書に正式に登録される

2020年9月14日
チャドウィック・ボーズマン

亡くなったチャドウィック・ボーズマンはなぜガンをひた隠しにした? 友人が理由を明かす

2020年9月4日
©Marvel Studios 2022

tvgrooveをフォロー!