アーミー・ハマーの叔母、アーミーが性的暴行で訴えられた時は「ショックじゃなかった」!「ある日突然、怪物になるわけではない」

アーミー・ハマー
アーミー・ハマー

『コードネーム U.N.C.L.E.』や『君の名前で僕を呼んで』などで知られる俳優のアーミー・ハマー。彼は性的暴行で訴えられたが、そのとき彼の叔母は、ショックを受けなかったと語っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

discovery+(@discoveryplus)がシェアした投稿

このたび、Insiderの取材に応じた叔母のケイシー・ハマーは、「正直に言うと、私は本当に驚かなかったし、ショックでもなかった」と語った。そして「ある日突然、目が覚めてモンスターになるわけではない」と続けた。

Discovery+で9月2日に放映される新しいドキュメンタリー番組「House of Hammer」では、アーミーの元恋人であるコートニー・ヴューセコヴィッチとジュリア・モリソンの2人が、悲惨な体験の詳細を語っている。叔母のケイシーはこのドキュメンタリーにも出演しており、「男性に責任を負わせる」ためにこのプロジェクトにサインしたと語っている。

ケイシーは、アーミー対する疑惑が出始めたとき、メディアの報道が被害者ではなく、カニバリズムという卑わいな主張に焦点を当てたことで、悲しく感じたと話している。「本当に、非難されていることを冗談にせずに、彼らに焦点を当てるべきでした」とInsiderに語った。

現地時間8月10日水曜日に公開したこの米予告編には、アーミーが送ったとされるテキストのスクリーンショットやボイスメッセージの中身が明かされていた。アーミーのメッセージの中には「僕は、誰かに自分の愛と献身を証明してもらい、夜の公共の場で縛り上げて、その体を自由に使わせてもらうというファンタジーを持っているんだ」とあり、別のボイスメッセージには、もっと暴力的なイメージを伝えられていた。

左からティモシー・シャラメ、ルカ・グァダニーノ監督、アーミー・ハマー Photo: Maria Laura Antonelli/Shutterstock

『君の名前で僕を呼んで』監督、最新作とアーミー・ハマーの「食人嗜好(しこう)」疑惑との関連を否定! 「まったく気づかなかった」 その内容とは・・?

2022年8月29日
「ハウス・オブ・ハマー」予告編

アーミー・ハマーの被害者、カメラの前で悲惨な経験を語る! テキストや生々しいボイスメッセージの内容も明かされ・・ドキュメンタリー「ハウス・オブ・ハマー」予告編が公開[動画あり]

2022年8月12日
アーミー・ハマー

ハリウッドから“追放”されていたアーミー・ハマーがLAに戻る!スキャンダルから1年以上たち、現在はロバート・ダウニーJr.の家に滞在[写真あり]

2022年7月21日
アーミー・ハマー

アーミー・ハマー、大富豪一族からついに見放された!?「父親がもう助けてくれない」この報道にアーミーの弁護士が反応

2022年7月18日
ロバート・ダウニー・Jr. Photo: Schneider-Press/John Farr/SIPA/Shutterstock アーミー・ハマー

金銭苦のアーミー・ハマー、彼に手を差し伸べた人物はなんとロバート・ダウニー・Jr.だった!? アーミーを放っておけなかった理由とは・・?

2022年7月18日
tvgrooveをフォロー!