ノーマン・リーダスの旅番組「ライド with ノーマン・リーダス」シーズン2の配信記念ファンミーティング開催!バイク愛をたっぷり語り、「箱の中身は何だろな」ゲームや撮影会でのお茶目な姿にファンは大歓喜!

ノーマン・リーダス
ノーマン・リーダス

Huluで配信中の「ライド with ノーマン・リーダス」のプロモーションのために来日を果たしたノーマン・リーダスが、4月19日に都内でシーズン2の配信記念ファンミーティングを開催した。

「ライド with ノーマン・リーダス」は、大のバイク好きのノーマンが豪華ゲストとともにツーリングでさまざまな土地を巡り、人々と触れ合う旅番組。イベントではシーズン3の日本配信が決定したことも明らかになり、さらにシーズン4では東京、大阪、京都で撮影を行ったことも発表された。

ウォーキング・デッドでのダリル役で日本でも絶大な人気を誇る彼の姿を見るために、146倍の当選倍率の中、見事勝ち抜いた約100名のファンたちが都内の会場に集まった。

ノーマン・リーダス

ノーマン・リーダス 来日インタビュー! バイクへの愛や、お揃いのタトゥーがあるほど仲良しな共演者、そして人生を楽しむ秘訣について熱く語る

2019年4月27日

大歓声の中、ノーマン・リーダスが登場!

会場に集まったファンは配られたサングラスを着用し、ノーマンを迎えるというサプライズを実行。現れたノーマンは興奮気味に、「そのサングラスが欲しいよ!」と微笑んだ。

「日本は僕にとって特別な場所。来日中に、東京、京都、大阪で『ライド』を2エピソードほど撮影をしたんだ。日本の道路は綺麗で静かで素晴らしいものが撮れたよ。」と挨拶。そして、この日はツイッターでイベントの様子が生配信されていたので、画面越しににこやかに挨拶をし、イベントの本編がスタートした。

ノーマンによるバイク愛炸裂番組「ライド with ノーマン・リーダス」の誕生秘話

MCのサッシャにより、「ライド」の企画をはじめに聞いた時はどんな気持ちだったのかと問われると、「実はこの番組のアイデアが生まれたのは、『ウォーキング・デッド』の撮影がきっかけだったんだ。僕は撮影現場に行く時は必ずバイクに乗っているんだけど、そんな僕を見たプロデューサーが、僕がバイクに乗っていろんな場所を旅する番組をしないかと持ち掛けたんだ。彼が話終わる前に、『イエス!』と即答していたよ(笑)。仕事じゃなくてもやっているような事だからね。」と、当初から企画に興味津々だったことを明かした。

続いてバイクの魅力について聞かれると、「ツーリングをしている時は、まるで馬に乗っているような感覚で、その街を肌で感じることができて自由な旅ができる。シーズン1でピーター・フォンダをゲストに迎えた回でも話していたように、車はまるで檻に入れられているみたいだし、音楽を聴いたりスマホを触ったりしがちだけど、バイクに乗るとそこから非現実的な冒険が始まる。そういうところが好きだ。」と、バイク愛を語った。

シーズン2のスペインでの撮影では、ファンに囲まれてもみくちゃになりながら写真を撮ったり、多くのファンを喜ばせるような行動をしたことが印象的だったが、「ファンに囲まれることは、映画『処刑人』の時もだったよ。この映画にはいろんな理由があって劇場公開に至らなかったけど、口コミで人気に火がつき、そのうちブロックバスター(ビデオ、DVDのレンタル店)でタイタニックを抜いて1位になったという経緯があったんだ。映画を観た人が、良さを広めてくれたんだよ。」

「ファンに囲まれることはしょっちゅうあるよ。シーズン1ではバイクを中心にしているけど、行く先々でファンに囲まれるたびに撮影を中断するわけにはいかなくなって、ファンも込みで撮影をすることになったんだ。」と、番組のスタイルが徐々に変化したことにも言及をした。

番組で共演を果たした愛息子ミンガスとの思い出

「ライド」について詳しく語りながらも、ツイッターの画面にも目線を送るノーマン。Huluで5月7日に配信されるシーズン2の最終話では、息子のミンガス君が登場し、親子仲睦まじい姿を見ることができる。

「息子のミンガスが子どもの頃にチェスを教えていたんだけど、しまいには僕を負かすようにまで上達したんだ。ニューヨークの公園には賞金をかけたチェスの対決をするハスラーがいるのに、ミンガスは子どもながらに勝つんだ。しかも、負けた相手に「君はこうすべきだった」というアドバイスもするんだよ(笑)。昔にチェスをやった思い出の公園に一緒に行けたことが嬉しかった。」と、愛息子との思い出に触れた。

Huluプレミアでは「ライド」のシーズン3の配信も決定。ゲストは豪華な顔ぶれで、「ウォーキング・デッド」での共演者も登場予定だ。

「スティーヴン・ユアン、ジョン・バーンサルは、僕がバイクを勧めたからバイクが趣味になったんだ。ジェフリー・ディーン・モーガンは既に登場しているけど、彼とは昔から仲が良いんだ。そのうちもしかすると、アンドリュー・リンカーンやオースティン・アメリオも登場するかもね。実はアンドリューはバイクに乗るのがド下手で、ずっとセカンドギアなんだ。(笑)」と、裏話も教えてくれた。

ノーマン・リーダスに一問一答!

番組の魅力に迫る質疑応答に続いて、ノーマン・リーダスへの14個の質問を実施。ファンからの直球な質問に回答した。

質問1:もしも俳優をやっていなかったら何をしている?

ノーマン:寝る。

質問2:今後どんな演技をやってみたい?

ノーマン:西部劇。

質問3:明日、人類が滅亡するとしたら何をする?

ノーマン:「サウスパーク」を観る。

質問4:受験勉強が辛いです。どうやって乗り越えればいい?

ノーマン:「サウスパーク」を観る!(笑)

質問5:人生で一番大切にしている言葉は?

ノーマン:「チョコレートをくれ、ベイビー」

質問6:バイクに名前をつけることはある?

ノーマン:時々。(一つ名前を挙げてください。)ザ・ブル。

質問7:超能力を使えるなら何をしい?

ノーマン:えーっと、水中でずっーっと息を止めたい!

質問8:見た目はクールだけど最高速度が40kmしか出ないバイクか、見た目は超ダサいけどもの凄いスピードが出るバイク、どっちを選ぶ?

ノーマン:見た目が悪い方かな。

質問9:今まで一番幸せだった誕生日のエピソードを教えて!

ノーマン:去年、お風呂に浸かっていた時。しかも、一人じゃなかった。

質問10:主人がハーレーに乗っていましたが、私にはバイクの良さが分からず売ってしまいました。そんな私にバイクの楽しさを教えてください。

ノーマン:バイクは良いよ。だって旦那さんが家を出て行ってくれるでしょ?

質問11:好きな日本語は何?

ノーマン:しゃぶしゃぶ!

質問12:最近のマイブームは何?

ノーマン:ジャズミュージックを聴くこと。(好きなアーティストは?)チャールズ・ミンガス。

質問13:まだ叶えていない夢は?

ノーマン:「ウォーキング・デッド」のシーズン10。

質問14:最後の質問です。最近感動したことは何?

ノーマン:レディー・ガガの映画、「アリー/スター誕生」。(主題歌のShallowを口ずさむ。)

「ライド」のロゴを冠した法被を贈呈!

ここで、ノーマンの来日を記念したプレゼント、緑色の法被(はっぴ)が贈られた。「ライド」のロゴが入った日本の伝統的な羽織りを着て嬉しそうな表情を見せた。

ツイッターでの生配信はここまでとなり、次は日本ならではの「箱の中身は何だろな」ゲームに挑戦。手の感触だけで、箱に何が入っているかを当てるという、日本のバラエティ番組ではお馴染みの企画だ。

箱の中に手を入れ不思議そうに触るノーマンは、「ハリネズミみたいな動物」と答えるも、正解のタワシを見て「オーマイガー!」と笑う。

2つ目の箱に手を入れたノーマンは、客席からの「うわー!」という声から想像し、「ヘビ」と回答。中身のビニール製のホースを見て、「オー、メーン!!」と失笑。客席の一人を指差し、「君が『やめとけ!』みたいな顔をするから!」と、ファンと楽しくやりとりをする場面も。

まだ一つも正解がないノーマンに最後の箱が運ばれ、MCからは「みなさん、お静かに…。」と注意が。箱の中に入っているは、喋った言葉を真似しておしゃべりするウサギのおもちゃ。手探りでウサギの耳を持つノーマンは、「動いている…」「何なんだ…」と困惑した表情を浮かべながらも、手探りを続ける。

「仔犬のぬいぐるみ」と回答し、取り出したウサギを見て「なんて可愛いんだ!」と一言。「これを持って帰っても良い?」と嬉しそうに尋ね、ウサギが真似して発する音にマイクを当てるというお茶目な姿を晒した。感想を聞かれると、「このゲームは面白かった。みんなにすっかり騙されちゃったよ!」と、ご満悦の様子。

ラッキーなファンと記念撮影。惜しみないファンサービスを実施!

イベントはまだまだ続く。ゲームの次は、会場に集まったファンの中からラッキーな5名がノーマンと2ショット写真を撮れる抽選会が行われた。先ほどのゲームの余韻が残り、恐る恐る箱の中の番号を引くノーマン。選ばれた5人のファンは握手やハグをして撮影をし、歓喜の声をあげた。

手厚いファンサービスで有名なノーマンはなんと、サプライズで追加の撮影に応じることに。しかも、追加をする人数は「クジを引いた分だけ。」と、何とも太っ腹な発言をし、最終的に合計33名のファンが撮影をすることができた。

イベントが終わりに近づいた頃、10秒間だけスマホ撮影許可が下り、笑顔を振りまくノーマン。「日本のファンはいつも優しく迎え入れてくれるから、今回の滞在もとても楽しかったよ。『ウォーキング・デッド』同様、『ライド』も楽しんでね!」と締めくくり、濃厚なイベントは惜しまれつつ幕を閉じた。

「ライド with ノーマン・リーダス」作品情報

「ライドwithノーマン・リーダス」シーズン3 
© 2018 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.
Huluにて2019年独占配信決定

無類のバイク好きなノーマン・リーダスが仲間とともにツーリングで巡る旅番組「ライド with ノーマン・リーダス」は、各地の絶景、バイカーたちのゆかりの地、バイク文化や歴史を紹介する旅番組。

シーズン1では、カリフォルニア、デスバレー、アパラチア、テキサス、ルイジアナ、フロリダを巡った。初のバギー体験、地元バイカーによるポッドキャストにゲスト出演など筋書きのない、純粋にバイクを愛する一人の男ノーマン・リーダスの素顔が満載の番組。

Hulu プレミア 「ライド with ノーマン・リーダス」予告編

 

シーズン2では「ウォーキング・デッド」の共演者であり、プライベートで大親友のジェフリー・ディーン・モーガンが第1話に登場。スペイン・バルセロナからシッチェス、バレンシアまでの 355 キロをストリートアートや市場を楽しみながら歴史や文化触れる。

ノーマンが一時を過ごした懐かしの地シッチェスでは住んでいたアパートを探し、港町バレンシアではパエリアと火祭りを体験。第 2 話からは撮影地をアメリカに戻し、史上最高のコメディアンと称されるデイブ・シャペルとサウスカロライナ州を、写真家のパトリック・ホエルクとハワイ島を、友人たちとニューメキシコ州やカリフォルニア州を巡る。ノーマン・リーダスが住むニューヨークを巡る第 6 話には息子ミンガスが登場し、貴重な親子共演となる。シーズン2でも映画やドラマでは観られないノーマン・リーダスの素顔が盛り沢山だ。

4月2日(火)から待望のシーズン2がHuluプレミアにて独占配信中

公式サイト:https://www.happyon.jp/ride-with-norman-reedus

(取材・文:加藤優花)