『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マイケル・J・フォックス、リブート版の可能性は大!? 実現するとしたら主人公は「〇〇じゃないかな」

マイケル・J・フォックスとクリストファー・ロイド
マイケル・J・フォックスとクリストファー・ロイド

社会現象ともなった1985年のSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。主人公マーティを演じた俳優のマイケル・J・フォックスが、同作のリブート版がありえるかなどについて語った。

マイケル・J・フォックスはET誌の単独インタビューに登場。そこで彼は「『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに新しい時代を感じる。もしこの映画をもう一度やるなら、マーティは女の子でやるべきじゃないかって考えもあるんだ」と、今後の可能性、さらに主人公の性別が変わるべきだと話した。

「この映画にはあらゆるレベルで人々の心をつかむ何かがある。また戻ってくるような気がするよ」と話したマイケル。さらに「『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の最も素晴らしいところは、僕とは関係ないところで、この作品自体に人生があることなんだ」と彼は付け加え「人々はこの映画をただ好きで覚えているだけでなく、祝い、受け入れ、私の顔のタトゥーを足に入れたりする」と笑いを交え語った。

彼は続けて「僕はそれが大好きで、最近になってようやくある意味受け入れることができるようになった。以前は拒否していたわけでも、誇りに思っていなかったわけでもないけど、人々がどれだけそれに共感しているか、どれだけそれが彼らにとって意味があるのかを最近完全に理解できていなかった」と明かした。

また先日、同映画でドク役を演じたクリストファー・ロイドとコミコンにて再会を果たしたマイケル。彼はこのことについて「クリストファーは最高な人物だ。僕が一緒に仕事をする中で、おもしろくて賢い俳優だと思っていたけど、それが兄のような存在になり、父のような存在になり、今では予想もしなかったような存在になってる。ファンは僕たちが一緒にいるところを見るのが好きだし。コミコンでクリストファーを見たとき、ただ彼に会えてうれしくて腕をまわしたんだ」と、喜びを語った。

マイケル・J・フォックス

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マイケル・J・フォックス、アカデミー名誉賞を受賞へ! パーキンソン病支援の活動が評価される

2022年6月23日
マイケル・J・フォックス

マイケル・J・フォックス、パーキンソン病により記憶力が低下していた 「セリフを暗記できなくて…」 俳優業への影響を語る

2022年6月5日
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ドク役クリストファー・ロイド、主人公マーティ役が突然マイケル・J・フォックスに代わり「心配だった」と告白! 出演者たちも驚いた“主演降板劇”をふり返る

2022年2月2日
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

マイケル・J・フォックス、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』が人々に愛される理由をやっと理解する「去年のクリスマスにテレビで見て・・」

2021年12月2日
マイケル・J・フォックス

マイケル・J・フォックス、パーキンソン病を世間に公表することになった“悲しいキッカケ”を明かす「〇〇と罵声を浴びせてきて・・」

2021年10月23日
tvgrooveをフォロー!