ジャスティン・ビーバー、パフォーマンスは「口パク」とあざ笑ったキャスターに激怒! 「君みたいな人がイジメをして、子供を自殺に追い込むんだ」[動画あり]

ジャスティン・ビーバーのパフォーマンスを笑った司会者

先日、約2年ぶりにステージ復帰を果たした歌手のジャスティン・ビーバー。この彼のパフォーマンスを「口パク」などと批判したテレビキャスターに対し、ジャスティン本人がコメントを出した。

ジャスティン・ビーバーは今年に入り、うつの治療に専念するため活動を休止する旨を自ら発表。セラピーなどに真面目に通っていると報道されていた。

そして4月21日、アリアナ・グランデがコーチェラ・フェスでヘッドライナーを務めた際にサプライズゲストとしてジャスティンが登場。約2年ぶりとなるステージで、ヒットソング「Sorry」を披露し、観客を興奮の渦に巻き込んだ。

しかしテレビ局E!の番組「Nightly Pop」の司会を務めるモーガン・スチュワートは、この日のジャスティンのパフォーマンスが「口パク」だと笑いながら批判。「ここまでダメなステージになるなんて思わなかった」「めちゃくちゃだよね」などと、時には放送禁止用語も使いこき下ろした。

【動画】批判コメントは20秒頃~

これに対しジャスティン本人が反論。

「モーガン・スチュワート、君が僕のことを“口パク”といってめちゃくちゃに言っていたのを見た。曲は流れていて、それに重ねて歌ったんだ・・・。なぜ人を傷つけることに時間を使うんだ。君のような人が学校でいじめをして、子供たちを自殺に追い込むんだ

「君が人のことをあざ笑う時間の半分でも、誰かのためになることや勇気づけることに費やしてみたら、どれくらいポジティブなものを届けられるか想像して。これの何が悲しいかって、君が世界を変えることのできるプラットフォームを持っているということだ」

「ポジテイブでいるより、君は人を見下すことをしている。長い休止期間を経てステージに立った最高の気分や、愛する仕事をして得た喜びのことを考えて。僕は他のアーティストもしているように、バックトラックと共に歌った。普通のこと」

「僕たちはいつ、お互いに価値を高め合うことに喜びを見つけ、傷つけ合わないような人間になれるのだろうか・・・」

ジャスティンはパフォーマンス後、精神状態にいい影響があったと関係者が語っていただけに、今回の批判は水を差す結果になってしまったようだ。しかし、こういったネガティブな出来事に負けず、早くステージに帰ってきてほしいとファンは願っている。

ジャスティン・ビーバーと、ヘイリー・ビーバー

ジャスティン・ビーバーと妻ヘイリーがアイスホッケーを観戦するも観客は不満顔!? いったいなぜ…?[写真・動画あり]

2019年4月25日

ジャスティン・ビーバー、ステージ復帰は「しっくりきた」! 精神的に徐々に回復中か[動画あり]

2019年4月23日
ジャスティン・ビーバー(左)とアリアナ・グランデ

ジャスティン・ビーバー、なんとアリアナ・グランデのステージに飛び入り参加! 2年ぶりのステージ復帰&ニューアルバムを予告[動画あり]

2019年4月22日

ジャスティン・ビーバー、妻のおっぱいにメロメロ! ケンダル・ジェンナーの投稿にコメントを残す[写真あり]

2019年4月22日

ジャスティン・ビーバー、実は60%アイルランド人の血が流れていることが発覚!あの有名アイルランド人ファイターも反応

2019年4月22日