ネットフリックス社、なんとフライトアテンダントを募集! いったいなぜ・・? さらにその年収にも注目集まる

ネットフリックス
ネットフリックス

あの動画配信サービスの大手がフライトアテンダントを募集し、注目が集まっている。

動画配信サービス大手「ネットフリックス」社はこのたび、公式サイトに求人募集を掲載。社用機を運用する「ネットフリックス・アビエーション部門」のフライトアテンダントを募集するという。

求められる人材は「独立した判断力、慎重さ、卓越したカスタマーサービス能力」を持ち、「少ない指示でも自発的に仕事に取り組める」人物とのこと。

さらにおどろくべきはその年収。「6万ドル(約770万円)から38万5,000ドル(約5000万円)」の範囲内と、日本のフライトアテンダントの年収が約500万円であることに比べると、かなりの高額なのだ。

なお、年収は従業員の経歴、経験、スキルなどの要素を考慮して決定されるという。一方BBCの取材に対し、ネットフリックスの担当者は「給与の計算方法についてはコメントするつもりはない」と述べている。

本社があるカリフォルニア州サンノゼを拠点とするこの業務は、米国内および国外への渡航を要している。

また応募要項には、「アメリカ連邦航空局(FAA)認定の訓練を受けていること」や中型の機材の「離陸前のコックピット、キャビン、ギャレー内の緊急用設備の点検」「出発前ブリーフイングの実施と駐機中、離陸時、着陸時の客室内安全確保」「機内への積み込みの際、最大30ポンド(13.6kg)の荷物を持ち上げること」「機体や保管庫の点検、チームミーティングなど、サンノゼ本社での地上業務への参加」といった内容が含まれている。

ネットフリックスは、コロナ禍がスタートすると同時に業績を伸ばしていたが、感染の落ち着きと競争の激化とともに徐々に悪化。昨年は数百人の雇用を削減している。

ネットフリックス

ネットフリックス、パスワード共有機能を終了へ! 加入者激減を受け新たな手段を決行

2022年12月29日
『ハリー・ポッターと賢者の石』

『ハリーポッター』シリーズ全8作品と、『ファンタビ』全3作品が一挙配信! ネットフリックス(Netflix)、2023年1月のラインナップを発表

2022年12月20日
「僕のヒーローアカデミア」 COURTESY OF FUNIMATION

日本の人気マンガ「僕のヒーローアカデミア」がネットフリックスで実写映画化決定! 佐藤信介監督がハリウッドデビューへ

2022年12月13日
レディー・ガガの「Bloody Mary」

世界83ヶ国で1位を獲得! ネットフリックスドラマ『ウェンズデー』、大ヒットを受けレディー・ガガとザ・クランプスの楽曲が急上昇

2022年12月9日
「ストレンジャー・シングス」

ネットフリックス、配信開始から1ヶ月でもっとも試聴時間が長かった作品ランキングが発表! 「ウェンズデー」「ブリジャートン家」をおさえ1位に輝いたのはあの超人気SFドラマ

2022年12月9日
tvgrooveをフォロー!