急逝したアーロン・カーターに捧げる、追悼コンサートが開催! 兄ニック・カーターが所属するバックストリート・ボーイズ、イン・シンク、ナインティーエイト・ディグリーズのメンバーなど往年のボーイズ・グループが集結

追悼コンサート「Songs For Tomorrow」
追悼コンサート「Songs For Tomorrow」

アーロン・カーターの追悼コンサートが開催され、超豪華な面々が集結した。

1月18日(水)、昨年11月に亡くなったアイドルシンガー、アーロン・カーターを偲んで開催されたのは「Songs For Tomorrow」と銘打たれた音楽イベント。アーロンの双子の妹エンジェルと、「イン・シンク」のメンバー、ランス・バスが主催した。

この日、イベントが開催されたウェスト・ハリウッドのナイトクラブ「HEART」に集まったのは、ランス・バスをはじめ「バックストリート・ボーイズ」のメンバーでアーロンの兄ニック・カーターとA.J.、「ナインティーエイト・ディグリーズ」のジェフ・ティモンズ、「O-Town」のメンバー、さらに「LFO」のメンバーと、往年のボーイズバンド好きにはたまらないメンバーだった。

当日は600人以上の観客が集まり、各グループのおなじみの楽曲が披露されただけでなく、アーロンの思い出話に花を咲かせたり、アーロンの未発表曲「Recovery」に関する映像が流されたりしたという。

またショーの最後は、アーロンがよく口ずさんでいたというジョン・レノンの「イマジン」を全員で歌って幕を閉じたという。

なお「Songs For Tomorrow」はアーロンの追悼だけでなく、チャリティも兼ねている。

今回のショーで得た収益金15万ドル(約1940万円)は、ニック・カーターとエンジェルが設立した慈善団体「On Our Sleeves」に贈られ、メンタルヘルスに問題を抱えている子供たちの支援に当てられる。

「On Our Sleeves」は、アメリカ国内のすべてのコミュニティで人々が無料の教育リソースにアクセスできるようにしたり、家族間の教育を行い偏見をなくすことを最終的な目標としているという。

※記事初出時に、記事内の一部情報に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。

アーロン・カーター

34歳の若さで亡くなったアーロン・カーター、死因は「でき死」ではないことが明らかに

2023年1月18日
ニック・カーターと、アーロン・カーター Photo: Mediapunch/Shutterstock

「バックストリート・ボーイズ」ニック・カーター、新曲は亡くなった弟アーロン・カーターに捧げる追悼ソングに! MVで弟との未公開映像を公開か

2023年1月10日
アーロン・カーター

急逝したアーロン・カーター、総資産額が明らかに! 受取人は1歳の息子・・?

2022年12月2日
アーロン・カーター、メラニー・マーティン

故アーロン・カーターの婚約者メラニー・マーティン、アーロンは死ぬ前に「悪魔から逃れる術を知らなかった」と語る・・アーロンが禁酒に苦労したその理由は

2022年12月2日
アーロン・カーター

アーロン・カーターの回顧録、発売日が延期に!出版社は「家族への配慮」と声明を発表・・本人は出版を望んでいた?出版社側とアーロン代理人の意見が食い違う

2022年11月16日
アーロン・カーター photo : Arlene Richie/Shutterstock

米歌手アーロン・カーター、自宅で死亡しているところが発見される 「バックストリート・ボーイズ」ニック・カーターの弟、最近では更生しようと努力する姿も見られていた・・

2022年11月6日
tvgrooveをフォロー!