テイラー・スウィフトの新曲「Me!」が、ある曲に似すぎ!? チャーリー・プースも「似てる」とコメント、あなたはどう思う?[動画あり]

先日新シングル「Me!」を発売したテイラー・スウィフトだが、同曲がとある別の歌手の楽曲にそっくりだと指摘されている。

テイラー・スウィフトは4月26日、新曲「Me!」をリリース。同曲はロック・バンド「パニック!アット・ザ・ディスコ」のフロントマン、ブレンドン・ユーリーとのコラボ曲で、「自分自身であることを誇りに思おう」といったポジティブな内容のものだ。

キャッチーなサビの部分が耳に残るメロディーとなっているが、Perezhiltonによると、この曲が英歌手エミリー・サンデー「Next To Me」に似ているとし、盗作の可能性があるのではとSNSで意見する人が少なくないという。

「サビの部分がエミリー・サンデーの曲にそっくり」

中には、2つの曲を比較する動画を投稿するユーザーも。

「似ている」と比較されている「Next To Me」は実際にテイラーのお気に入りである証拠を持ち出すファンも。実はテイラーは2014年、自身のコンサートにサプライズゲストとしてエミリーを迎え、「Next to Me」を一緒に歌っているのだ。

さらに同メディアによると、グラミー賞にもノミネートされた経験のあるシンガー・ソングライターのチャーリー・プースもこの波に参加。「テイラーの新曲は、この曲を思い出させる」と書き、「Next To Me」のビデオを投稿した。現在この投稿は削除されている。

言われてみれば確かに似ている気もするこの2曲。あなたにはどう聞こえただろうか。

【動画】テイラー・スウィフト「Me!」

【動画】エミリー・サンデー「Next To You」