ENTERTAINMENTFILMS/TV SERIESNEWS

『ジョン・ウィック:コンセクエンス』キアヌ・リーブスが愛と熱と独特の間でJWシリーズを最短解説! 60秒で話しきることはできるのかチャレンジ[動画あり]

『ジョン・ウィック:コンセクエンス』 ENTERTAINMENT
『ジョン・ウィック:コンセクエンス』

2015 年に 1 作目『ジョン・ウィック』公開、2017 年『ジョン・ウィック:チャプター2』、そして 2019 年『ジョン・ウィック:パラベラム』と、公開される毎に前作の全世界興行収入を倍々近くに更新し続けてきた『ジョン・ウィック』シリーズ。それに伴い、製作費もシリーズを追うごとにスケールアップしながら、戦いの舞台は全世界に広がり、出演キャストも大幅にアップデート。全映画ファンが心待ちにしていたシリーズ最新が 9 月 22 日、日本公開!

ジョン・ウィック:コンセクエンス』でJWシリーズは4作目となる。これまでの主人公ジョン・ウィックの軌跡を、キアヌ・リーブス本人による振り返り動画解禁!用意された時間は60秒。ジョン・ウィックの濃厚なヒストリーを短時間で話しきることはできるのか⁉キアヌが早口で矢継ぎ早に話す内容は以下の通りだ。

『ジョン・ウィック』

ギャングスターが元ヒットマンの車を盗み、亡き妻からの贈り物である子犬を殺害した。ヘレンは僕の亡き妻で、僕が毎日乗り切るのを助けるため犬をくれたんだ。『ジョン・ウィック』での報復。彼は古い仲間のウィンストンとシャロン。コンチネンタルホテルに再び接触した。そこは暗殺者にとって安全な避難場所だ。彼はロシアン・マフィアの半分を抹殺し、新たな犬を引き取った。

『ジョン・ウィック:チャプター2』

ジョンはイタリア犯罪組織の親玉サンティーノにより裏社会へ引き戻された。サンティーノは姉殺しをジョンに依頼した。権力ある主席連合での彼女の地位を奪うために。そこで彼女は自殺を図るがその責

任はジョンに。主席連合はジョンの首に懸賞金をかける。追放の身。殺しの仕事だ。俺の命を探せ!ジョンはコンチネンタルへ避難すると、サンティーノがそこにいた。ジョンがサンティーノを殺したことで、彼はコンチネンタルのおきてを破り逃亡者となった。

『ジョン・ウィック:パラベラム』

ジョンは追われる身となった。彼が以前に属したルスカ・ロマが彼が安全にニューヨークを脱出できるよう手配した。コンチネンタルではウィンストンがジョンの殺害を捏造した。ジョンの死を本当に捏造したかはわからない。ウィンストンという人物は信用できない奴だ。ジョンは社会に捨てられたバワリー・キングに救われた。二人は共に主席連合への復讐を誓い合う。『ジョン・ウィック:コンセクエンス』を観る準備はこれで完璧だ!

「準備はこれで完璧だ!」と目力強めで語りかける、キアヌお墨付きの内容となっている。公開が待ちきれない場合はこの動画を見て、さらに過去作を見返すのもあり!解禁動画の中では懐かしの鉛筆フ―が繰り出される寸前のシーンが盛り込まれているが、『ジョン・ウィック:コンセクエンス』ではさらにアップデートされたアクションが満載だ。『ジョン・ウィック:コンセクエンス』は9月22日全国公開!


『ジョン・ウィック:コンセクエンス』
9月22日(金)全国公開

監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーブス ドニー・イェン ビル・スカルスガルド ローレンス・フィッシュバーン 真田広之 リナ・サワヤマ ほか
配給:ポニーキャニオン 原題:JOHN WICK:CHAPTER4(2023/アメリカ)
®, TM & © 2023 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

tvgrooveをフォロー!