ENTERTAINMENTMUSIC/ARTISTSNEWS

「If We Ever Broke Up」が話題となったメイ・スティーブンス、メーガン・トレイナーを迎えた新曲「Mr Right」を発表! マッチングアプリの“あるある”を歌に!?

メーガン・トレイナー(左)、メイ・スティーブンス ENTERTAINMENT
メーガン・トレイナー(左)、メイ・スティーブンス

「If We Ever Broke Up」がTikTokでバイラルし、すばらしいデビューをはたしたイギリス出身のシンガー・ソングライター メイ・スティーブンスが、自身のあこがれのアーティストであるメーガン・トレイナーを迎えたニュー・シングル「Mr Right(ミスター・ライト)」をリリースした。今作は、マッチングアプリでの試行錯誤をおもしろおかしく、マッチングアプリならではの「またか」という経験をコメディー風に表現しており、クールで気分が輝くディスコ・ポップな曲調は、夏の夜を踊り明かすのにぴったりの楽曲となっている。

【動画】Mae Stephens, Meghan Trainor – Mr Right(Lyric Video)

メイ・スティーブンスは、尊敬するアーティストであるメーガン・トレイナーとの楽曲制作について次のように語っている。

「彼女は私があこがれるアーティストなので、一緒に仕事ができるのは本当に夢のようです!メーガンのようなビッグ・アーティストと仕事をするのは初めてでしたが、彼女は私の話を聞いてくれて、心地よく感じさせてくれました。彼女は私にとって理想的なアーティストであり、そしてもっともすばらしい母親でもあります!彼女の子供たちにとっても、そして私にとってのロールモデルとしてもね。私にとっての音楽の母です」

【動画】Mae Stephens – If We Ever Broke Up(Official Video)

リリース情報

2023年8月4日(金)リリース

Mae Stephens, Meghan Trainor – 「Mr Right」/メイ・スティーブンス、メーガン・トレイナー「ミスター・ライト」

☆試聴・購入はこちら:https://umj.lnk.to/MSMT_MR

【メイ・スティーブンス プロフィール】

2003年3月23日生まれのシンガー・ソングライター。イングランドのノーサンプトンシャーにあるケタリング出身。2020年3月にデビュー・シングル「I Want You To Be Here」、そして翌4月に「Devil Eyes」の2曲を本名のAnna Mae Kelly名義で2か月連続自主リリースし、アーティスト活動を本格的に開始。2022年12月にTikTokに公開した「If We Ever Broke Up」のデモがバイラルし、2023年2月10日にメジャー・デビュー・シングルとして「If We Ever Broke Up」を正式にリリース。同曲はメジャー・デビュー・シングルにして瞬く間に全英シングル・チャートTOP20入りをはたすほどの成功を収める。彼女のトレードマークとなった“超強気”な歌詞と中毒性の高いサウンドは世界中のリスナーを魅了し、「If We Ever Broke Up」は世界で3億5,000万回以上のストリーミング再生数を記録している。アーティスト活動に専念する前は、イギリスのスーパーマーケットのアズダで働いていたメイ・スティーブンスは、いま自分の歌声で他人を助け、音楽が彼女に与えてくれたのと同じような勇気をリスナーに届けている。

【関連リンク】

公式 Instagram:https://www.instagram.com/maestephens_/

公式 Facebook:https://www.facebook.com/maestephensofficial

公式 TikTok:https://www.tiktok.com/@maestephens_

公式 YouTube:https://www.youtube.com/@MaeStephensOfficial

tvgrooveをフォロー!