ジャスティン・ビーバー&リアーナ、今話題の曲を却下していた! 2人が引き受けなかったアーティストの曲とは・・・?[MVあり]

ジャスティン・ビーバー(左)、タイラー・ザ・クリエイター

歌手のジャスティン・ビーバーリアーナが、とあるアーティストの今話題となっている楽曲のコラボレートを断っていたことがわかった。

ジャスティン・ビーバーとリアーナがふたりともコラボを引き受けなったのは、今注目のラッパー&プロデューサーのタイラー・ザ・クリエイターの楽曲「EARFQUAKE」。彼が5月にリリースした新アルバム「IGOR」に収録されている曲で、R&Bの有名歌手チャーリー・ウィルソンがコラボで歌っている。MVにはダイアナ・ロスの娘で女優のトレイシー・エリス・ロスも出演しており、大掛かりな楽曲となっている。

しかしこの「EARFQUAKE」はもともと歌手ジャスティン・ビーバーのために製作した楽曲であることを、Apple Musicのライブショーでタイラー・ザ・クリエイターが告白。彼は「この曲ができたとき、ジャスティンにオファーしたんだけど、彼は引き受けなかった。だからリアーナにもオファーをした。でも返事がなかった」と、少しさびしいエピソードを話した。

EARFQUAKE

さらに彼は、ファンからの人気が高い「I THINK」フランク・オーシャン、ソランジュとのイタリア旅行にインスパイアされた楽曲だと話し、ケンドリック・ラマーとの会話についても触れ、アルバムの方向性に関して“感情”に基づいていると説明した。

また、「RUNNING OUT OF TIME」エイサップ・ファーグと米NYで行ったセッション中に誕生した楽曲で、「GONE GONE / THANK YOU」は、2013年の「Cherry Bomb」と2017年の「Flower Boy」リリース以前に、既に完成していた曲だとも話した。

EARFQUAKEをジャスティン、またはリアーナが歌っていたらどんなものになっていただろうか。今では想像するしかないようだ。

ジャスティン・ビーバー、デオドラント業界に進出! 「殺生を一切しない」がコンセプト、大手メーカーとこの秋コラボへ[写真あり]

2019年5月22日

ジャスティン・ビーバーのファン、アイスランドのMVロケ地に殺到! セルフィー撮るため、わいろを使って立ち入り禁止区域に侵入も

2019年5月21日

ジャスティン・ビーバー、祝10周年! 「この子が業界を変えることができると信じていた」マネージャーが振り返る

2019年5月20日

エド・シーラン&ジャスティン・ビーバーが、着ぐるみ姿で世界旅行!? 話題のコラボ曲「アイ・ドント・ケア」MVが公開[動画]

2019年5月18日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、長距離移動に愛用枕は必須!? 枕を抱えて歩くキュートな姿が公開[写真・動画あり]

2019年5月18日