ショーン・メンデス&カミラ・カベロ、出会いのきっかけはオースティン・マホーンだった! 初対面の時のエピソードを語る

ショーン・メンデスと、カミラ・カベロ
ショーン・メンデスと、カミラ・カベロ

人気歌手ショーン・メンデス(20)と、人気歌手カミラ・カベロ(22)が、初めて出会った時のエピソードを語った。

ショーン・メンデスとカミラ・カベロといえば、2015年に「I Know What You Did Last Summer」でコラボを果たし、6月21日には、コラボ第二弾となる楽曲「Señorita」をリリースし、セクシーな歌詞とMVが話題となった。またふたりはその仲のよさから、過去に熱愛が噂されたことがあったが、ふたりとも否定している。

そんなショーンとカミラが、初めて会った時のエピソードを語った。

雑誌「V magazine」で揃って表紙を飾ったショーンとカミラ。同誌のインタビューで、お互いの初めて会った時の印象について聞かれると、カミラは「いい質問ね!私たちはオースティン・マホーンのツアーで出会ったの。私はショーンと遊びたいなと思っていたわ。でもショーンはいつもツアーバスの中にいて、ギターの練習をしていたのよ」と、エピソードを明かした。

オースティン・マホーンは、2014年にEP「Secret」を引っさげたツアー「Austin Mahone: Live on Tour」を開催。同ツアーではショーン・メンデス、英バンドの「ザ・ヴァンプス」、そしてカミラが当時所属していたガールズグループ「フィフス・ハーモニー」がサポートアクトをつとめ、それをキッカケにカミラとショーンは出会ったという。

カミラのコメントにショーンは「ああ、それがぼくだったよ!ぼくは誰とも話さなかったんだ。カミラはぼくに話しかけてくれた唯一の人だったよ。たぶんDMをチェックしたらぼくたちが初めて会った日の写真が出てくると思う!」と、カミラからショーンに話しかけたと明かした。

さらにショーンは、カミラが「変だった」という印象についても語った。

ショーン「カミラのことクレイジーだと思ったよ。やばかった」というとカミラは「そうよ」と認め、ショーンは「カミラは気が狂ってると思ったんだ。バスの窓からカミラのことを見たとき、スクーターで飛び回って、ジャンプして、そして側転をしていたんだ。おかしい人だと思ったよ。そのまま窓を閉じてぼくは寝たんだ」と、カミラのおもしろエピソードを明かした。

ショーンのカミラに対する初対面のイメージはクレイジーだったようだが、今でもとっても仲良しで、新コラボ曲「Señorita」も息のあった楽曲に仕上がっている。

ショーン・メンデス

ショーン・メンデス、海外のイベントで日本の魅力について語る! 「日本にはステキな言葉があるんだ」

2019年6月22日
ショーン・メンデスと、カミラ・カベロ

ショーン・メンデス&カミラ・カベロのコラボ曲「セニョリータ」ついに公開! ふたりが激しく絡み合うMVに思わず赤面[動画あり]

2019年6月21日

カミラ・カベロが主演の実写版「シンデレラ」、2021年公開へ! 現代風にリメイク、ミュージカルであることも明らかに

2019年6月7日

ショーン・メンデス、英マンチェスター自爆テロの被害にあった女の子に優しいサプライズ[動画あり]

2019年5月24日