ディズニー・チャンネル「ジェシー!」「ディセンダント」のキャメロン・ボイス、享年20歳という若さで死去 遺族がコメントを発表

キャメロン・ボイス

ディズニー・チャンネルの「ジェシー!」のルーク役で一躍ブレイクを果たし、「ディセンダント」シリーズでカルロス役として出演していた俳優のキャメロン・ボイスが、20歳という若さでこの世を去った。ABC Newsはじめ各メディアが報じている。

キャメロン・ボイスは、アメリカ・カリフォルニア州出身の俳優。2008年の映画「ミラーズ」でデビューし、2011~2015年に放送されたディズニー・チャンネルの人気番組「ジェシー!」のルーク・ロス役でブレイク。その後「シェキラ!」や「うわさのツインズ リブとマディ」にもゲスト出演を果たし、ディズニー・チャンネルの映画「ディセンダント」では、「101匹わんちゃん」の悪役クルエラの息子カルロス役を演じた。

数々の作品に出演してきたキャメロンが、20歳という若さでこの世を去った。

ABC Newsによると、キャメロンは睡眠中に発作を起こしそのまま亡くなったと、米時間7月6日(土)の夜に遺族が認め、またキャメロンはこれまで健康上の問題を抱えており、治療を受けていたという。

さらにキャメロンの遺族は、広報を通し「私たちは悲嘆に暮れ、かけがえのない息子、兄弟の死という大変つらい状態の今、みなさんにプライバシーの尊重をどうかお願いしたいです」とコメントしている。

ディズニー・チャンネルの公式ツイッターは、7月7日「とても悲しいニュースをお伝えしなければなりません。『ディセンダント』『ジェシー!』など、ディズニー・チャンネル作品に多数ご出演されたキャメロン・ボイスさんが、20才の若さでご逝去されました。心からご冥福をお祈りいたします」と、キャメロンを追悼した。

キャメロンの若すぎる死に共演者はじめ、世界中のファンたちがショックを受け、そしてキャメロンに祈りを捧げている。

ディズニー・チャンネル人気TV映画「ディセンダント 3」(仮題)、今秋に日本初放送が決定! 主要キャストの新ヴィランズルックによるキーアートが到着

2019.04.10

ディズニー・チャンネルの人気TV映画「ディセンダント3」の最新予告編が公開! 謎の新キャラクター「ハデス」も登場[動画あり]

2019.02.17