映画「バンブルビー」かわいすぎる新年特別映像が公開!ビーの名前の秘密が明かされる感動の出会いとは?[動画あり]

過去5作品の全世界での累計興行収入が43億7700万ドル(約5000億円)突破の世界的大ヒットシリーズ『トランスフォーマー』。そのシリーズの”はじまり”を描く最新作『バンブルビー』より、新年の到来を祝うチャーミングなバンブルビーの特別映像と合わせ、はじめての相棒となる少女・チャーリーとの運命の出会いを捉えた本編映像が公開された。

待望のシリーズ最新作は、シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公。作品の舞台は、シリーズ一作目となる『トランスフォーマー』(‘07)でバンブルビーがサムと出会う以前の1980年代にさかのぼり、これまで語られることの無かったエピソードが初めて明かされる。

チャーリーを演じるのは、近年では『スウィート17モンスター』(‘16)など、等身大のティーンを演じ、同世代の圧倒的な支持を集めるアカデミー賞(R)ノミネート女優ヘイリー・スタインフェルド。そして、『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(‘16)のトラヴィス・ナイトが実写映画監督デビューを果たした。

先頃解禁された予告編では、”ドジだけど優しい”可愛さ全開のバンブルビーの魅力に注目が集まり、バンブルビーとチャーリーとの間に芽生える友情と、これまでのシリーズとは異なった新しい展開に、米・映画批評サイトRotten Tomatoesでは瞬く間に絶賛レビューが殺到し96%フレッシュ(12/18時点)を記録!世界中の期待が大いに高まっている。

平成最後の元日という歴史的な日、<謹賀新年>の旗じるしを手にしたバンブルビーから新年のご挨拶が届いた。美しい和楽器の音色が響き渡る中、背中越しに富士山と初日の出が顔を出し、金の紙吹雪が舞うとびきりおめでたいスペシャルメッセージだ。

さらに、バンブルビーから日本のファンへのお年玉として、新しい1年のはじまりに相応しくバンブルビーと少女・チャーリーのはじまりの出会いが収められた本編映像をいち早くプレゼント!バンブルビーの名前の秘密が明かされる。

【動画】『バンブルビー』可愛すぎる謹賀新年特別映像 & “感動の出会い”本編映像

薄暗いガレージで、ただの黄色いビートルだったはずが突如として変形<トランスフォーム>した巨大な生命体に戸惑いながらも、優しくコミュニケーションをとるチャーリー。

互いに危険な相手ではないことを感じ取り少しずつ心を開いていくなか、記憶と声を失くしている様子の彼を”バンブルビー”と呼ぶことに。孤独だった2人が手を取り合い、この先に待ち受ける予想もできない激動の運命に強い絆で立ち向かっていくことを予感させるエモーショナルなシーンである。

本作で実写作品デビューを果たしたトラヴィス・ナイト監督は、物語のはじまりを告げるこの場面について「最も心配だったシーンで、最も入念に準備したシーンでもあり、最も誇りに思っているシーン。

ヘイリーがこのシーンで見せた美しく信ぴょう性のある演技をカメラで捉えられた時点で、美しくてマジカルな作品になる、この映画には何か特別なものがあると確信しました」とコメントを寄せている。

公開情報

『バンブルビー』
3月22日(金) 「はじまり」が幕を開ける。
(C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. (C)2018 Hasbro. All Rights Reserved.