デミ・ロヴァート、Netflixの新作映画「ユーロビジョン」に出演決定! いったいどんな内容の映画?[動画あり]

デミ・ロヴァート

歌手で女優のデミ・ロヴァートが、Netflixの新作映画「ユーロビジョン(原題:Eurovision)」に出演することが明らかになった。E!newsなどが伝えている。

2018年6月、Netflixは、米人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」や、映画「俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-」で知られる俳優・コメディアン・プロデューサーのウィル・ファレルが主演・共同脚本を務める、新作コメディ映画「ユーロビジョン」を制作することを発表した。

「ユーロビジョン」は、欧州放送連合(EBU)加盟放送局によって開催される、毎年恒例の音楽コンテスト「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」の映画版だという。同コンテストは1956年以降毎年放映され、世界的に見ても長寿の番組であり、世界最大級・伝統の歌コンテスト番組とも言われている。また審査員と視聴者からの投票によって得点を得るという審査方式だ。

同番組では1974年にスウェーデン出身の伝説的バンド「ABBA」が優勝し、1988年にはあのセリーヌ・ディオンが優勝。近年では2014年の優勝者で、オーストリア出身のドラァグクイーンの歌手コンチータ・ヴルストにも注目が集まった。

去年「ユーロビジョン・ソング・コンテスト」が「ユーロビジョン」という名前で映画化されることが決定し、今回新たに歌手のデミ・ロヴァートが出演することが決定した。

デミは主演のウィル・ファレルがカメラに向かって喋っている映像を公開。ビデオの中でウィルは「こんにちはウィルです。ぼくは今、映画『ユーロビジョン』のセットにいます。今回は新しいキャストについての特別な発表があるんです。ちなみに今日はその人の誕生日なんです!だからすばらしい誕生日ケーキを作ったよ。ハッピーバースデー!」というと、ケーキのろうそくを吹くデミの姿が公開されたのだ。

ユニークな方法で新キャストの発表を行ったウィル。またデミもすでに撮影に参加しており、セットで誕生日をお祝いしてもらったようだ。デミといえば、去年7月に薬物の過剰摂取により緊急搬送され、依存症治療のためにリハビリ施設へ入っていた。その後順調に回復し、今年5月に敏腕マネージャーとして有名なスクーター・ブラウンと契約したことを発表。徐々に仕事にも復帰している姿を見せていた。そして今回本格的に女優として復帰を果たすこととなったデミ。気になるデミの役どころだが、デミはアイスランド出身の天使のような歌声を持つ歌手カティアナという役を演じると言われている。映画でもデミのすばらしい歌声を聞くのが今から楽しみだ。

デミ・ロヴァート、27歳の誕生日は超仲よしのアリアナ・グランデと一緒にお祝い! コンサート&プレイべートでのキュートすぎる動画が公開[動画あり]

2019年8月21日

デミ・ロヴァート、薬物依存から順調に回復中! アルバム制作のウワサも

2019年7月26日

アリアナ・グランデ&ケイティ・ペリー&デミ・ロヴァートが大集合も、テイラー・スウィフトのファンは不満! そのワケとは・・・?[写真あり]

2019年7月22日
スクーター・ブラウンと、デミ・ロヴァート

デミ・ロヴァート、あのジャスティン・ビーバーの敏腕マネージャーと契約! 「次の章が楽しみよ」

2019年5月14日
アリアナ・グランデと、デミ・ロヴァート

アリアナ・グランデ&デミ・ロヴァート、キュートなメッセージを贈り合う!2人を結ぶ深い絆とは・・

2019年3月24日