最新アルバム・リリース間近!?ザ・チェインスモーカーズ、約4か月ぶりのニュー・シングル解禁!ミュージック・ビデオも同時公開

ザ・チェインスモーカーズ最新アーティスト写真2019

8月17日(土)&18日(日)に大阪・東京で開催されたサマーソニック 2019にヘッドライナーとして出演しド迫力のパフォーマンスを披露したザ・チェインスモーカーズが、新たに2019年第6弾シングルとなるシングル「Push My Luck|プッシュ・マイ・ラック」をリリースした。

Apple Music/iTunesでは単曲として、Spotify、LINE MUSIC、Google Play Musicなどでは、今年リリースとなったシングル全5曲含め『World War Joy...Push My Luck|ワールド・ウォー・ジョイ...プッシュ・マイ・ラック』でまとめて聴くことができる。

「プッシュ・マイ・ラック」単曲/2019年版6曲入りまとめ聴き再生・購入リンク:https://lnk.to/TCS_PushMyLuck

全世界でのトータル楽曲再生数140億回を超え、2019年以降これまでにリリースされたシングル全5曲の世界トータル楽曲再生数が既に10億回を突破しているだけでなく、今年8月にはサマソニでのヘッドライナー出演し、都内では日本初のファン・イベントも開催するなどここ日本でも大きな注目を集め続けているザ・チェインスモーカーズ。

そんな彼らが今回新たにリリースしたシングル「プッシュ・マイ・ラック」は、今年3月にリリースされた2019年第2弾シングル「キルズ・ユー・スローリー」以来となる、メンバーのドリューのみが全歌唱パートを歌った楽曲となっている。

また、同シングルはスローながらもエレクトロなサウンドが印象的だった前作「テイクアウェイ」とは異なり、前半はギターの優しい音色とドリューのハスキーなヴォーカルが印象的なメロウなサウンドながらも、後半ではザ・チェインスモーカーズらしいメロディックなエレクトロ・サウンドが際立っており、これまで以上に彼らのヒットメイカーとしてのジャンルレスなプロデュース能力の高さが感じられる楽曲に仕上がっている。

シングル解禁にあわせ、ザ・チェインスモーカーズ公式YouTubeでは、ブラジル出身で世界トップ・モデルとして活躍するライス・リベイロが出演する同シングルのリリック・ビデオも公開中となっている。

これまでサポート・ドラマーとして帯同していたマット・マグワイアが、今年9月より3人目の正式メンバーとして加入し大きな話題を呼んだばかりのザ・チェインスモーカーズ。全米ツアー中のなか、新たに2020年7月からヨーロッパ・ツアーの開催も発表した彼らの今後の活躍と、リリース間近と噂される待望のニュー・アルバム『ワールド・ウォー・ジョイ』から目が離せない。

ザ・チェインスモーカーズ: リリース情報

<最新/2019年第6弾>

The Chainsmokers|ザ・チェインスモーカーズ

「Push My Luck|プッシュ・マイ・ラック」

配信中(2019年11月8日)

シングル「プッシュ・マイ・ラック」/2019年版6曲入りまとめ聴き再生・購入/リリックビデオ視聴リンク:

https://lnk.to/TCS_PushMyLuck

<2019年第5弾>

「Takeaway|テイクアウェイ」

配信中(2019年7月27日)

https://lnk.to/TCS_Takeaway

<2019年第4弾>

「Call You Mind feat. Bebe Rexha|コール・ユー・マイン feat. ビービー・レクサ」

配信中(2019年5月31日)

https://lnk.to/TCS_CallYouMine

<2019年第3弾>

「Do You Mean feat. Ty Dolla $ign & bulow|ドゥー・ユー・ミーン feat. タイ・ダラー・サイン&ビューロウ」

配信中(2019年4月26日)

https://lnk.to/TCS_DoYouMean

<2019年第2弾>

「Kills You Slowly|キルズ・ユー・スローリー」

配信中(2019年3月29日)

<2019年第1弾>

「Who Do You Love feat. 5 Seconds Of Summer|フー・ドゥー・ユー・ラヴ feat. ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー」

配信中(2019年2月7日)

<最新/セカンド・アルバム>

国内盤 『Sick Boy...Special Edition|シック・ボーイ...スペシャル・エディション』

2019年7月10日(水)発売

¥2,200+税 / SICP-6130 / ボーナストラック全13曲追加収録

配信アルバム/輸入盤『Sick Boy|シック・ボーイ』

発売中(配信: 2018年12月/輸入盤: 2019年1月)

再生・購入リンク:https://lnk.to/TCS_SickBoyALJP

ザ・チェインスモーカーズ: プロフィール

リンクはこちら:http://www.sonymusic.co.jp/artist/thechainsmokers/profile/

●ドリュー・タガート/Drew Taggartとアレックス・ポール/Alex Pallからなる2人組。

●2016年、全米チャートにおいて「ローゼズ feat.ロゼス」が最高6位、「ドント・レット・ミー・ダウン feat.デイヤ」が最高3位まで上昇。さらに「クローサー feat.ホールジー」では同年最長記録の12週連続1位を獲得。

●2017年、第59回グラミー賞<最優秀ダンス・レコーディング賞>を「ドント・レット・ミー・ダウン」で授賞。<最優秀新人賞>にもノミネート。

●2017年、「パリ」、コールドプレイとのコラボレーションによる「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」、さらに「クローサー」のロング・ヒットによって、デュオ/グループとして史上3組目となる全米チャート3曲同時トップ10入りを果たし、初のグラミー賞にも輝いた。

●2017年4月にリリースした初のフル・アルバム『メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』がアメリカや日本を含む世界約70カ国のiTunesで即日1位、全米週間総合アルバム・チャート<ビルボード200>初登場1位を獲得。

●2017年9月からTommy Hilfigerのグローバル・アンバサダーに起用。

●2017年9月開催の<ULTRA JAPAN>に2日目のヘッドライナーとして初出演。

●2018年1月、<グラミー賞>で「ベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネート。

●2018年1月~4月、4か月連続で「シック・ボーイ」「ユー・オウ・ミー」「エヴリバディ・ヘイツ・ミー」「サムバディ」をリリース。

●2018年6月に東京・大阪で初の大型ヘッドライナー・ツアーを開催し、3万人を動員。

●2018年7月~12月、5か月連続で「サイド・エフェクツ」「セイヴ・ユアセルフ」「ディス・フィーリング」「サイレン」「ビーチ・ハウス」「ホープ」をリリース。12月の「ホープ」と同時に2018年に発表した全10曲を収録したアルバム「シック・ボーイ」をリリース。

●2019年2月、同年第1弾シングル「フー・ドゥー・ユー・ラヴ ft. ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー」をリリース。

●2019年3月、第2弾シングル「キルズ・ユー・スローリー」をリリース。

●2019年4月、第3弾シングル「ドゥー・ユー・ミーン」をリリース。

●2019年5月、第4弾シングル「コール・ユー・マイン」をリリース。

●2019年7月、第5弾シングル「テイクアウェイ」をリリース。

●2019年8月、経済誌フォーブスが発表する「世界で最も稼ぐDJランキング ‘19」にて1位獲得。

●2019年8月、サマーソニック2019にヘッドライナーとして出演&日本初のファン・イベント開催。

ロスト・キングス

米LA発の大注目新人デュオ=ロスト・キングス、10月待望の初来日公演が決定! ザ・チェインスモーカーズ好きは必見

2019年9月10日

今世紀最強ヒットメーカー・デュオ「ザ・チェインスモーカーズ」の初の来日ファンイベント開催! おもしろすぎる日本語披露&黒ひげ危機一髪で大盛り上がり[写真・動画あり]

2019年8月20日
ザ・チェインスモーカーズ

必読!サマソニ公演間近のザ・チェインスモーカーズのパフォーマンススタイルと、プレイ必至のヒット曲をおさらい

2019年8月16日
ザ・チェインスモーカーズ

日本初開催! ザ・チェインスモーカーズに会える! ファン・イベント開催決定&本日招待キャンペーンがスタート

2019年8月8日

数々のヒット曲を生み出している今世紀最強ヒットメーカー・デュオ、ザ・チェインスモーカーズのスゴさとは!? 彼らの魅力&輝かしい歴史を総まとめ

2019年7月14日