「メロンです、請求書です、P!NKです!」 大ヒット人気ドラマ『ドクターX』の出演者岸部一徳さん演じる晶さん×主題歌P!NK“豪華異色コラボCM”が遂に完成

P!NK_アーティスト写真

2008年に発売され、全米No.1を獲得した大ヒット曲「ソー・ホワット」が、現在放送中の米倉涼子主演のテレビ朝日開局60周年記念『ドクターX~外科医・大門未知子~』(待望の第6シリーズ)【毎週木曜/午後9:00~午後9:54放送】の主題歌に起用され、再び話題を呼んでいるP!NK(ピンク)。そんな中、同ドラマに出演する岸部一徳さんが出演したP!NKのベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ2019』のCM映像が本日解禁となった。同映像はテレビCMとして使用される15秒ver.に加え、YouTube限定の30秒ver.も同時公開されている。

これまでにアルバムが3作連続して全米チャート1位、グラミー賞3冠、全世界でのアルバム・セールス合計6,000万枚、シングル・セールス合計1億3,000万枚を誇るスーパースター、P!NK。その飾らない“姉御肌”キャラクター、性別を問わず誰にでもハッキリと出張する歌詞、伝説の女性シンガー:ジャニス・ジョプリンを想い起させるパワフルな歌、そして、その鍛えぬいた肉体を駆使した驚異的なステージ・パフォーマンスで、世界最強のポップ・アイコンと呼ばれている。

“異色”、“孤高”、“反骨”の天才外科医:大門未知子(米倉涼子)と共通点も多い、そんな彼女のベスト・アルバムをPRするのに選ばれたのが、シーズン1から大門を支え続けるパートナーとしてこのドラマに欠かすことのできない神原晶役の岸部一徳さん。毎回、ドラマ終盤で演じられる「メロンです!請求書です!」というお馴染みのシーンでの押しの強さと圧倒的な説得力でP!NKを勧めている内容の同CM映像は、実際に撮影で使用されている本物の東帝大学病院・院長室のセットにて撮影されている。またCMにはドラマのマスコット的な存在で、晶さんが溺愛する猫の“ベン・ケーシー”も登場している。

いよいよドラマも終盤に突入し、今後の大門未知子の活躍はもちろん、”晶さん”と”ベン・ケーシー”がお勧めするP!NKのベスト盤からも目が離せない。


リリース情報

ピンク|P!NK

<最新ベスト・アルバム>

『グレイテスト・ヒッツ 2019|Greatest Hits… So Far 2019!!!』

発売中

SICP-6200 / ¥2,200+税

日本限定ボーナス・トラック1曲収録 / 紙ジャケット仕様 / ジャケット写真リニューアル(蛍光ピンク)

「ソー・ホワット」再生&購入/ビデオ視聴|ベスト盤再生&購入リンク:

https://lnk.to/PINKSoWhat

【収録曲】

01. ソー・ホワット

02. ファッキン・パーフェクト

03. レイズ・ユア・グラス

04. ゲット・ザ・パーティー・スターテッド

05. フー・ニュウ

06. ジャスト・ライク・ア・ピル

07. ソーバー

08. ユー・アンド・ユア・ハンド

09. ドント・レット・ミー・ゲット・ミー

10. ストゥーピッド・ガールズ

11. プリーズ・ドント・リーヴ・ミー

12. ファンハウス

13. ディア・ミスター・プレジデント・フィーチャリング・インディゴ・ガールズ

14. トラブル

15. ゼア・ユー・ゴー

16. ファミリー・ポートレイト

17. ハートブレイク・ダウン

18. バッド・インフルエンス

19. ユー・メイク・ミー・シック

20. ソー・ホワット(ビンボ・ジョーンズ・ラジオ・ミックス) ※日本限定ボーナス・トラック

<約2年ぶり通算8枚目のオリジナル・アルバム>

『ハーツ・トゥ・ビー・ヒューマン|Hurts 2B Human』

発売中

国内盤CD

SICP-6087 / 2,200円+税

日本限定ボーナス・トラック1曲収録

再生・購入リンク:

https://lnk.to/PINKHurts2BHumanJP

<プレイリスト>

『THIS IS 洋楽 featuring P!NK』

ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』主題歌のP!NK「ソー・ホワット」をはじめ”ガール・パワー”が全開!

2010年前後の洋楽女性アーティストによるヒット曲を網羅したプレイリストを主要ストリーミング・サービスで公開中。

試聴・再生リンク:

https://lnk.to/ThisIsYOGAKUfeatPINK

【関連動画】

P!NK「ウォーク・ミー・ホーム」

P!NK「ハッスル」リリックビデオ

P!NK「ハーツ・トゥ・ビー・ヒューマン feat. カリード」リリックビデオ

P!NK「90 デイズ feat. レイベル」ミュージック・ビデオ

【P!NK:プロフィール】

●本名アリーシア・ムーア。LAリードが一目ぼれし、2000年にアルバム『キャント・テイク・ミー・ホーム』でデビュー。

●全世界トータル・アルバム・セールス6千万枚、グラミー賞3冠、ビルボード・ミュージック・アワード 3冠、MTV VMA 6冠という圧倒的実績を誇る。

●これまで4曲のシングルが全米シングル・チャート1位を獲得。

●これまで7枚のオリジナル・アルバム、1枚のベスト・アルバムをリリースし、『ザ・トゥルース・アバウト・ラヴ』(2012年)と、前作『ビューティフル・トラウマ』(2017年)の2作で全米アルバム・チャート初登場1位を獲得。

●2016年に映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の主題歌「ジャスト・ライク・ファイア」をリリースし、グラミー賞にノミネートされる大ヒットに。ここ日本でもiTunesポップ・ソング・チャート1位を記録。

●2017年、MTV VMAにて最高栄誉、特別賞<マイケル・ジャクソン・ヴィデオ・ヴァンガード・アワード>受賞

●着飾らない“姉御肌”キャラクターと、等身大な歌詞、パワフルな歌で、世界中のポップス・ファンから支持され続けている、唯一無二のポップ・アイコン。引き締まった肉体を駆使した、アクロバティックなライヴ・パフォーマンスも毎度話題に。

●アーティストとして活動しながら、二児の母、そして慈悲活動家としての活動も注目されている。

●2017年にリリースされた7作目のオリジナル・アルバムは、全米アルバム・チャート初登場1位を獲得、プラチナ・ディスク認定、2019年のグラミー賞にて、<ベスト・ポップ・ソロ・パフォーマンス・アルバム>と、<ベスト・ポップ・ヴォーカル・アルバム>賞にノミネートされた。

●2019年4月26日(金)に2年振り8作目のオリジナル・アルバム『ハーツ・トゥ・ビー・ヒューマン』を世界同時発売し、3作連続となる全米初登場1位を獲得。

関連サイト

●日本オフィシャル・サイト:http://www.sonymusic.co.jp/pink/

●海外オフィシャル・サイト:https://pinkspage.com/

セリーヌ・ディオン_アーティスト写真

世界的歌姫セリーヌ・ディオン、6年振り英語歌唱アルバムいよいよ来週11/27発売

2019年11月19日

歌手ピンク、2020年に一時活動休止へ! その理由を本人が明かす[動画あり]

2019年11月18日

ケリー・クラークソン、「ワン・ダイレクション」のデビュー曲「What Makes You Beautiful」を圧巻の歌唱力でカバー[動画あり]

2019年10月12日

ピンク、妊娠中のファンがなんとコンサート中に出産! 赤ちゃんの名前を「ドリー・ピンク」に命名

2019年6月29日
P!NK

P!NK いよいよ待望の新作『Hurts 2B Human』リリース! 唯一無二のポップ・アイコンの輝かしい軌跡を振り返る

2019年4月22日
tvgrooveをフォロー!