ビリー・アイリッシュが今年から開催される「Apple Music Awards」で「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」含む3部門を受賞! 受賞式は12/5午前11時30分から生配信

ビリー・アイリッシュ

今年から開催され、一年にわたって最も革新的で独創的だった作品とアーティストを賞賛するアワード「Apple Music Awards」。記念すべき第1回目の開催は5つの部門から受賞者が発表され、ビリー・アイリッシュが、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」「トップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」の3部門を受賞した。

授賞式は、日本時間12月5日(木)午前11時30分から米国カリフォルニア州クパティーノのアップル本社にあるスティーブ・ジョブズ・シアターで行われ、受賞アーティストのパフォーマンスも予定されている。この模様はライブストリーミングされ、日本でもApple Music上で視聴することができる。

Apple Musicでは、受賞理由や、ビリー・アイリッシュ本人のコメント動画や、「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」をビリーとともに受賞した兄でプロデューサーであるフィニアスと二人で受賞の喜びを語る動画も公開となっている。

Apple Music(それぞれの動画には日本語字幕あり) https://t.co/mQwCE92OF0?amp=1

また、ビリーは、アルバム収録楽曲「xanny」のミュージック・ビデオをアメリカ時間木曜日に公開することを発表。自身にとって間違いなく大きな1年となった2019年の終わりを迎える前にリリースする同ミュージック・ビデオに、全世界が注目している。

ビリー・アイリッシュによる告知ツイートはこちら:

3月29日に発売した同アルバムは,全英米を含め全世界11ヵ国で1位を獲得、英国では女性ソロ最年少1位、米国シングル・チャートでは14曲同時チャート・インを果たし、カーディ・B、ビヨンセ、アリアナ・グランデらが持つ女性アーティストの同時チャート・イン記録を更新するなど全世界で”現象”と呼べるほどの大ヒットとなった。アルバムに含まれる代表曲「bad guy」は全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で1位に輝き、2000年以降に生まれたアーティストとして史上初という偉業を成している。


■アルバム情報
ビリー・アイリッシュ『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』
Billie Eilish “WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?”
発売日:2019年3月29日(金)
品 番:UICS-1350

アルバムの試聴・購入はこちら https://umj.lnk.to/BILLIEALBUM
ビリー・アイリッシュ日本特設サイト https://sp.universal-music.co.jp/billie-eilish/
ビリー・アイリッシュLINE公式アカウント https://line.me/R/ti/p/billieeilishjp
ビリー・アイリッシュ公式インスタグラム(海外) https://www.instagram.com/billieeilish/

Aurora Official Photo Main

ビリー・アイリッシュも称賛した北欧ポップスの新世代歌姫オーロラ、日本公演がいよいよ開幕! 全2公演はともに即日完売

2019年11月27日
ビリー_アーティスト写真

ビリー・アイリッシュのデビュー・アルバム『WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』の日本限定スペシャル・パッケージの発売が決定!「バッド・ガイ with ジャスティン・ビーバー」を追加収録

2019年11月27日
ビリー・アイリッシュ UICS-1350 WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO

「第62回グラミー賞」にて、ビリー・アイリッシュが史上最年少で主要4部門にノミネート

2019年11月21日
リゾ

第62回グラミー賞ノミネーション発表! リゾが最多8部門、ビリー・アイリッシュとリル・ナズ・Xが6部門にノミネート

2019年11月21日
ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ、約8カ月ぶりとなる新曲「everything i wanted」をリリース

2019年11月14日