マーゴット・ロビー主演『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒  BIRDS OF PREY』が正式にR指定される! 『ジョーカー』に勝る衝撃度になるのか!?

ワーナー ブラザース 公式チャンネル

世界興収がR指定映画初の快挙となる10憶ドル突破の空前の大ヒットを記録し、映画の枠を超えた社会現象となっている映画『ジョーカー』。そんな "悪のカリスマ"ジョーカーの恋人として、『スーサイド・スクワッド』(16)で大ブームを巻き起こした人気キャラクターのハーレイ・クインを主人公にした最新作『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OFPREY』が来年3月20日公開となる。期待度が高い本作が、アメリカで正式にR指定に認定された。

『スーサイド・スクワッド』で初登場したハーレイ・クインはハロウィンでコスプレをするファンが続出するなど、「悪カワヒロイン」として日本でも人気を博した。

先日、アメリカ映画産業界の業界団体であるアメリカ映画協会MPAA(Motion Picture Association of America)は『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OFPREY』を正式にR認定することを発表した。その理由として、「全体的に暴力的なシーンと、強い言語が含まれており、一部性的およびドラッグのシーンがある」と明かした。

先日公開された予告編では、ジョーカーと別れたハーレイ・クインが仲間たちと大暴れする姿が映し出されており、衝撃度は遥かに高いと予想される。ちなみに本作は、直接的に『スーサイド・スクワッド』には繋がっていないという。 果たして社会現象を巻き起こした『ジョーカー』を超える “問題作”となるのだろうか? 公開が早くも待ち遠しい。

ハーレイ・クイン

マーゴット・ロビー、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』が『スーサイド・スクワッド』よりも重要なワケを語る

2019年11月19日
『Birds of Prey(原題)』US版ポスター

やんちゃなマーゴット・ロビーが超絶可愛い! 『スーサイド・スクワッド』ハーレイ・クインの単独映画『Birds of Prey(原題)』のUSポスターが公開

2019年10月1日
シャロン・テート(マーゴット・ロビー)

ハリウッドを震撼させた シャロン・テート殺人事件から50年 …マーゴット・ロビーによりシャロン・テートが蘇る! 映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」本編映像&場面写真解禁

2019年8月9日

マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインの姿がキャッチされる! 新作映画「バーズ・オブ・プレイ(原題)」の撮影か

2019年2月28日
マーゴット・ロビー

ジェームズ・ガン版「スーサイド・スクワッド」、ハーレイ・クイン役マーゴット・ロビーは続投へ! 他キャストは降板濃厚?

2019年2月19日
tvgrooveをフォロー!