死ぬ前に「アベンジャーズ」最新作が観たい! 重病患者の訴えがバイラル化、ディズニーが反応

「アベンジャーズ/エンドゲーム」

この世を去る前に、なんとしてもシリーズ最新作「アベンジャーズ/エンドゲーム」が観たい。重病患者の訴えがニュースになっている。

本来ならば、「アベンジャーズ/エンドゲーム」は4月末に公開予定だ。しかしアレクサンダーというファンは、病気のため「4月までもちそうにない」とRedditで訴えている。オンラインでは、彼が亡くなる前に新作を見せるべく、「#Avengers4Alexander(アレクサンダーにアベンジャーズを) 」という運動が盛んになった。

オーストラリアに住むというアレクサンダーは、本人いわく肝臓がん、口腔がん、そして骨髄機能不全という病に侵されている。「おそらく4月の公開前に死ぬだろう」と話す彼は、かつて自分と同じように重病患者が生前に一足早く試写を観られたとの前例を耳にしたことで、行動を起こした。

「わたしは子どもでも、悲劇の主人公でもありません。普通の男です。33歳で、3年前に遺伝子の奇病で姉妹を亡くし、自分も同じ病気にかかりました。献身的な恋人と、引き取ったグレイハウンド(犬)を遺してこの世を去ることになります」と、彼は懸命に訴えている。

続く投稿によれば、彼のもとには数多くのメッセージやコメントが届き、「とても感謝している」と述べた。さばききれないほどの支援の声に悲鳴を上げており、ついにはまた「ディズニーから連絡がきて、話し合いにまで進退した」ことを明かした。

「ディズニーからのメールを目にし、泣きました。望んだことすべてであり、みなさん全員のおかげです」

アレクサンダーは続けて、同じく4月に放送を開始するドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」最終シーズンを観たいとの願望を明らかにしている。

「これが次のキャンペーン。欲張りになっちゃったね」

ヒュー・ジャックマンが、アベンジャーズ入り?

「アベンジャーズ/エンドゲーム」にヒュー・ジャックマンが出演!? 思わぬ救世主の出現にファンが大騒ぎ

2018年12月31日

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」、邦題が正式決定! アベンジャーズの終わりを意味する?

2018年12月18日