今年最も稼いだYouTuberランキングが発表! 1位はなんと28億円を稼いだ8歳児

ライアン・カジ

経済誌の「フォーブス」が、今年最も稼いだYouTuberランキングを発表した。意外にも、誰もが聞いたことのある有名YouTuber、デヴィッド・ドブリックローガン・ポールタナ・モンゴーといった名前は10位以内にも挙がらず、わずか10歳に満たないクリエーターが2人もランクインしていたのだ。

さらに驚くべきことに、ランクインしたYouTuberの多くは今話題の美容系動画やルーティン動画の投稿者ではなかった。上位を占めていたのは、ゲーム動画、おもちゃの紹介動画、危険行為動画のYouTuberがほとんどであり、美容系でランクインしていたのはジェフリー・スターのみである。さらに、TOP10に入るYouTuberたちは全員1150万ドル(約12.5億円)以上稼いでいた。

10位 ヴァノス・ゲーミング:1150万ドル(約12.5億円)

もはや、新しい映画のスタイルといってもいいだろう。この動画の投稿者、エヴァン・フォンは、2011年からこのチャンネルをスタート。現在のチャンネル登録者数は2480万人にのぼる。現在、ゲームの実況動画は多く存在するが、彼はその第一人者である。彼の動画は、プレイ中のゲームを実況し、面白いシーンやステージクリアの様子を編集したものとなっている。

9位 ダンTDM:1200万ドル(約13億円)

この動画の投稿者であるダニエル・ミドルトンも、エヴァン・フォン同様ゲーム実況動画でかなりのビッグネームである。2012年のチャンネル設立、現在は2230万人の登録者数を誇る。
人気ゲーム「マインクラフト」を得意としているが、最近は「フォートナイト」や「ロブロックス」にも手を広げているようだ。また、小説家としても活躍する彼は、プロモーションで世界各地を訪れている。

7位(タイ) マークプライヤー: 1300万ドル(約14.2億円)

この動画の投稿者であるマーク・フィッシュバックはゲーマーでありエンターテイナーである。数年にわたり多くのゲームをプレイしてきた彼だが、2400万人以上のチャンネル登録者たちがより興味を持ったのは、彼が書くコメディタッチのアニメだった。さらに、慈善活動にも力を入れており、以前行ったチャリティー目的のライブストリーミングでは、300万ドル以上の寄付金を集めた。現在は同じく人気YouTuberのクランク・ゲームプレイズとコラボして、「ウヌス・アンヌス」というチャンネルを設立。1年間限定で毎日コラボ動画を投稿している。

7位(タイ)  ピューディパイ: 1300万ドル(約14.2億円)

この動画の投稿者、フェリックス・シェルベリこそ、ランクインして当然の人物だろう。2010年に投稿を開始して以降、登録者数は1億人を超え、今も伸び続けている。ふざけた内容が多い彼の投稿には賛否両論あるが、コアなファンが多い。YouTube上で私生活をオープンにしている彼は今年、自分の結婚式でさえも全世界に公開した。しかしながら、クリエイターとしてかなりの疲労を抱えていたようで、2020年以降しばらく活動を休止することを発表している。

6位 プレストン: 1400万ドル(約15.3億円)

ゲーム実況動画の投稿者の中で最も上位にランクインしたのが彼、プレストン・アーセメントである。2012年、当時ティーンだった彼が始めたのはオンラインゲーム「コール・オブ・ビューティー」の実況動画だったが、だんだんと、いたずら動画を含む過激な内容のものが増えていった。現在は大食いや大きな買い物、過激なチャレンジをする動画が注目を集めている。

5位 ジェフリー・スター: 1700万ドル(約18.6億円)

YouTubeのみならず美容業界においても、彼女の名前を知らない人はいないだろう。収益の多くは、ジェフリーのリアルで大胆な生活を配信している動画から得ているが、活動は動画にとどまらず、オリジナルのコスメブランドや会社を立ち上げるなど多岐にわたっている。昨年、よりプライベートに迫る内容を含む動画を投稿し、大きな話題となった。

4位 レットとリンク:1750万ドル(約19.1億円)

この2人の手によって、YouTubeがエンターテインメントとして認められたといっても過言ではないだろう。日々の出来事を面白おかしく紹介している彼らは、自身が司会を務めるコメディチャンネル「グッド・ミシカル・モーニング」も大変人気である。彼らは今年、優秀なクリエーターたちに送られる賞である「優秀動画賞」を獲得した。

3位 アナスタシア・ラジンスカヤ: 1800万ドル(約19.6億円)

ロシア人の彼女はわずか5歳。しかし、世界で最も有名なYouTuberの一人である。彼女のチャンネル「ライク・ナスティア」では、父親と一緒に遊ぶ様子が配信されている。ドレスアップしたり海水浴をしたりと、普通の親子の日常であるが、視聴数が7億6700万回を超えたものもあった。フォーブス誌のインタビューによると、動画配信を始めたきっかけは、脳性小児麻痺を患っていたアナスタシアの成長を両親が記録するためだったという。

2位 デュード・パーフェクト: 2000万ドル(約21.8億円)

第2位になったのは、誰にも成功できないような大胆な技を完璧に成し遂げる5人組だ。コビー・コットン、コリー・コットン、ギャレット・ヒルバート、コディー・ジョーンズ、テイラー・トーニーの5人からなるこのグループは、これまでにもさまざまな技に挑戦し、多くの世界記録を樹立している。

1位 ライアン・カジ:2600万ドル(約28.4億円)

信じられないかもしれないが、彼が初めて動画を投稿したのは3歳の頃だ。おもちゃの箱を開封するという内容からスタートした。現在8歳になった彼は、単に箱を開けるだけでなく、教育的な内容から科学実験、巨大な風船の中に入ったおもちゃを見つけるなど、内容に広がりを見せている。現在は自身のチャンネルの定期更新だけでなく、動画配信サービスHuluと契約し、子供番組にも出演している。

この10年で最も観られたMVはこれ! YouTubeがランキングを発表、エド・シーランやブルーノ・マーズをおさえて首位に輝いたのはあの曲

2019年12月14日

「フルハウス」ロリ・ロックリンの娘オリヴィア、不正入学事件後、初めてYouTubeを更新! 「前に進みたい」彼女のメッセージとは?[動画あり]

2019年12月2日

イギリス人YouTuberのKSI vs アメリカの人気YouTuberのローガン・ポールの世紀のボクシング対決が開催! ジャスティン・ビーバーも応援に駆け付け大盛り上がりとなったが、結果は…[動画あり]

2019年11月11日

人気YouTuberがジャスティン・ビーバーにボクシングの挑戦状! 対決実現は「お金次第」!?[動画あり]

2019年11月8日
ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバー、2020年にYouTubeとの新プロジェクトを発足へ

2019年5月4日
tvgrooveをフォロー!