初来日直前! ジェイン(JAIN)の素顔に迫る! 初来日公演の見どころもチェック

ジェイン(JAIN)
ジェイン(JAIN)

まもなく来日する新星フレンチ・ポップ・プリンセス、ジェイン(JAIN)

フランスで生まれ、思春期をドバイ、ポワント・ノワール、アブ・ダビ、パリなど、さまざまな国で過ごした彼女だが、意外にも日本に来るのは今回が初めて。彼女がここ日本の地で何を感じ、そして来日公演でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、興味は尽きない。

特集コラム第2回目の今回は、彼女のよりパーソナルな部分に迫る。さらに目前に迫った待望の初来日公演がどんなステージになるのか、見どころを探ってみたい。

ジェイン特集コラム第1回目はコチラ↓↓
ジェイン(JAIN)

もうすぐ初来日! 唯一無二のフレンチ・ポップ・プリンセス、ジェイン(JAIN)とは?

2019年1月9日

ジェイン(JAIN)の素顔

フランス南部の街トゥールースに生まれたジェインは、9歳の時にドバイに家族とともに移住。さらにその数年後にはコンゴに移り住み、貧困の中で生活する人たちを目の当たりにしてカルチャーショックを受けたという。

コンゴの都市ポイントノワールでは、地元のラッパーグループに参加。ジェインはそこで唯一の白人女性だったが、音楽を通じてすぐに打ち解けて仲良くなり、楽しい毎日を過ごしたとインタビューで語っている。

このようにジェインは多感な10代の時期に世界の様々な文化や人々と触れ合い、刺激やインスピレーションを受けて育った。さまざまな音楽が融合して不思議な味わいを醸し出す彼女の音楽は、まさにこの経験から生まれているといってよいようだ。

一方で、彼女の、その経歴や音楽の独特さゆえに、彼女自身がどんなパーソナリティーをもった人物なのか、なかなか見えてこないのも事実だ。

そこで、最近ジェインが一問一答形式でフランクに答えたインタビューを紹介してみたい。日本に関する質問にも答えてくれている。

ジェイン(JAIN)に一問一答インタビュー

Q. 好きな食べ物は?

タイ料理がすごい好き。辛い料理も。

Q. 好きな映画は?

スター・ウォーズ。チューバッカがすごい好きなの。

Q. 好きなファッション・アイテムやスタイルは?

クラシックなジーンズかな。他のクラシックなアイテムとミックスできるし、いろんなスタイルを混ぜられるのがいいと思うわ。

Q. 好きな飲み物は?

残念ながらコーヒーなの。減らさなきゃとは思うんだけど、たくさん飲んじゃうのよね。

Q. 今後コラボしてみたいアーティストは?

ケンドリック・ラマー、ビヨンセ、チャイルディッシュ・ガンビーノ、アメリカのヒップ・ホップアーティストとコラボしてみたいわ。

Q. 初めて買ったCDは?

最初に買ったCDは覚えていないんだけど、最初に買ったアナログ盤は覚えていて、エミネムの『マーシャル・マザース』だったわ。

Q. 座右の銘は?

道に従うより、寄り道をするほうがおもしろい

Q. 今まで行った場所で一番のお気に入りは?

色んな所があるけど、中でもコスタリカがとても好きだったわ。自然を大切に保護していて、サーフィンするところもあって。

Q. 日本に対する印象は?

まだ日本に行ったことないから、日本に行って、見て、学んで、発見して、あと観客に会えるのがすっごく楽しみ。いつも行きたいと夢見ていた場所だから、行けることになってすごく嬉しい。

Q. アーティスト、キャラクター、映画など、日本のもので好きなものはある?

漫画が大好きなの。小さい頃はよく漫画とかを呼んでいたから、日本で新しい漫画が発見できたらいいな。

Q. 日本では何をしてみたい?

やっぱりライブをやって、成功させたいわ!あとは知らない音楽を発掘してみたいかな。

(インタビュー終わり)

彼女の生み出す独創的な音楽の世界観からすると、ともすれば気難しい性格ではないかと想像してしまうところだが、このQ&Aを見ると、明るく親しみやすくて、好奇心旺盛な女の子だという印象が伝わってくる。そして日本に来ることをとても楽しみにしているようで、日本のファンとしてはうれしいところだ。

ジェイン(JAIN)の来日公演はどんなステージになる?

ここまでジェイン(JAIN)のプロフィールや素顔に迫ってきたが、やはり初来日前ということもあり、まだ日本では圧倒的に情報が少なく、彼女が初来日公演で一体どんなステージを見せてくれるのか、全容はいまだにヴェールに包まれた状態だ。

そこでYouTubeで公開されている彼女のパフォーマンス映像を手掛かりに、ジェインのライブパフォーマンスの特徴を探ってみたい。

ジェイン(JAIIN)

魂に響く歌

ジェインの魅力はなんといってもボーカルだろう。ミュージックビデオでは、淡々と歌うイメージがあるが、ライブでは、情感たっぷりに歌い、ステージ上を動き回る。下記の動画後半では、大ヒット曲「マケバ」で観客とのコール&レスポンスで最高潮の盛り上がりを見せている。歌というより、“魂の叫び”と呼びたくなるようなほど、心に響くパフォーマンスだ。

Jain - Medley "Come" et "Makeba" - Fête de la musique 2016

リズムマシンや楽器を巧みに操る

下記動画では、ジェインがヒット曲「マケバ」を演奏する際に、巧みにリズムマシンを操っている様子が収められている。シンプルなリズムからはじまり、多彩なリズムがどんどん重なりあって独特の世界観が生み出され、彼女のボーカルやギターと見事なアンサンブルを奏でる。その様子は圧巻としか言いようがない。

JAIN Performing Her Afro-French Pop Jams 'Come' and 'Makeba' Live

多彩なコラボ

ギター一本での弾き語りもすばらしいが、さまざまな楽器やアーティストとコラボできるのもジェインの魅力だろう。下記の動画で、ジェインはオーケストラとコラボし、「マケバ」をダイナミックに演奏している。

JAIN "Makeba" - Victoires de la musique 2017

観客と一緒に踊る

言葉や人種は違っても音楽やダンスで心は通じ合える。色々な国で思春期を過ごしたジェインにとって、音楽とダンスは切り離して考えることはできないのだろう。ジェインはライブにおいて、とても楽しいダンスを披露してくれる。それはプロのダンサーしかできないような難しいものではなく、そこにいる人が全員参加して一体になれるダンスだ。観客はいつの間にか一緒に踊っている自分に気づくはずだ。

Jain - Heads Up (Live) - Le Grand Studio RTL

以上、ジェインの来日公演の“予習“として、彼女のライブパフォーマンスの特徴を探ってみた。とにかく会場まで足を運び、あとはジェインが世界を魅了してきたパフォーマンスに身を委ねてみてほしい。ジェインと一緒に歌って踊って、理屈抜きで楽しめることは間違いないだろう。

新アルバムをひっさげての待望の初来日公演がいよいよ開催

そしてジェインは2019年1月17日(木)、代官山 SPACE ODDにて待望の初来日公演「agnes b. presents JAIN Special Live」を開催する。

彼女にとって日本を訪れるのは初めて。さまざまな異文化に触れ自身の音楽に取り入れてきた彼女が、日本の文化やオーディエンスと触れ合うことでどんなインスピレーションが生まれるのか? 期待したい。

さらに翌18日(金)には、ジェインがコラボしているフランスの老舗ファッションブランド「アニエスベー」の青山店にて、「agnes b. presents JAIN Instore Mini Live and Talk Event」を開催。入場は無料で、なんとミニライブやYJYのゆう姫を迎えたトークセッション、さらにはCDおよびコラボアイテムを購入した方を対象にしたサイン会も予定されている。

また来日に先駆け2019年1月9日(水)にアルバム『ソウルジャー』をリリース。ジェインのトレードマーク的“クセになるポップ・メロディ”が光る先行シングルの「オールライト」はもちろん、日本盤のボーナストラックとして、上述の大ヒット曲「カム」と「マケバ」の2曲も収録されている。ジェインの初来日に備えて、今すぐチェックしよう!

Jain - Alright (Official Video)


ジェイン来日情報:

agnes b. presents JAIN Special Live

1月17日(木) 代官山 SPACE ODD
OPEN18:30/ START19:30

制作・招聘: クリエイティブマン
協力: アニエスベー/ソニーミュージックジャパン・インターナショナル
後援: フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

その他公演詳細 URL: https://www.creativeman.co.jp/event/jain/

agnes b. presents JAIN Instore Mini Live and Talk Event

1月18日(金)アニエスべー青山店
19:00~21:00(仮)

入場無料(ミニライブは1-2曲のパフォーマンスを予定)
CDおよびコラボ商品をお買い上げの先着20名さまには、Jain がサインをするサイン会も!

リリース情報:

ジェイン|Jain
『ソウルジャー』|SOULDIER

ボーナストラック「カム」「マケバ」の2曲収録

ジェイン(JAIN)

<国内盤 CD(全12曲)>

2019年1月9日(水)日発売
SICP-6004/2,400 円+税
国内盤ボーナストラック「カム」「マケバ」の2曲収録 / 歌詞・対訳・解説付き

【トラックリスト】
1. On My Way|オン・マイ・ウェイ
2. Flash (Pointe-Noire)|フラッシュ (Pointe-Noire)
3. Alright|オールライト <リード・シングル>
4. Oh Man|オー・マン
5. Inspecta|インスペクタ
6. Dream|ドリーム
7. Star|スター
8. Feel It|フィール・イット
9. Abu Dhabi|アブ・ダビ
10. Souldier|ソウルジャー
11. Come|カム*
12. Makeba|マケバ*

*国内盤ボーナストラック

<デジタル・アルバム/輸入盤 CD(全10 曲)>
配信/発売中

海外オフィシャル・サイト

https://www.jain-music.com/en/