セレーナ・ゴメス、彼氏づくりに意欲的!? 「彼氏がすごくほしいの!」

セレーナ・ゴメス

人気歌手/女優のセレーナ・ゴメス(27)は、そろそろ彼氏づくりに意欲的になっているようだ。「WSJ Magazine」が伝えている。

セレーナ・ゴメスといえば、2010年から人気歌手のジャスティン・ビーバー(25)と交際をスタートさせ、その後破局と復縁を繰り返し、切っても切れない関係と言われていたが、完全に破局。2017年のはじめからは歌手のザ・ウィークエンドと交際をスタートさせ、ファッションの祭典「メット・ガラ」にも揃って出席し交際を公に。セレーナがウィークエンドのツアーに時折同行したりと順調な様子と思われたが、同年10月頃に破局した。

その後何度かデートらしき現場を目撃されたことがあったセレーナだが、2年以上シングルであるという。

そんなセレーナがそろそろ彼氏づくりに意欲的になっているようだ。

1月10日に待望の新アルバム「Rare」をリリースしたセレーナ。同アルバムでは、セレーナの仲の良い友人で人気シンガーソングライターのジュリア・マイケルズや、ジャスティン・トランターらが参加していることでも知られている。

先日公開された「Wall Street Journal Magazine」のインタビューに応じたジュリア・マイケルズとジャスティン・トランター。楽曲の制作プロセスについてジュリアは「ジャスティンと私はセレーナが到着する前にスタジオ入りしてアイディアを集めるの。そして私はセレーナにメールで『あなたのムードはどんな感じ?』と聞いて、セレーナは『強く、そして幸せな気持ちよ』と返信して、メールの最後に『私はただ本当に彼氏が欲しいの』と書いていたのよ。だから私たちはそれについての曲を書かなきゃって思った。そしてセレーナがスタジオについて、一緒にとりかかるのよ」と、セレーナは新しい恋に意欲的であることを明かした。

そしてその話もあり、そのまま「I Want A Boyfriend」の制作にとりかかったのだが、制作は難航してしまったようだ。そのことについてジャスティンは「一部分の歌詞が『want(ほしい)』と『need(必要)』の微妙なラインについてになったんだ。セレーナは彼氏が欲しいけど、必要というわけではないからね。彼女は彼女自身のままでいて大丈夫なんだ。そして私たちもそうあるべきだしね」と、彼氏が必要な女性では主旨が変わってきてしまうため、結局この曲はアルバムには収録されることはなかった。

たしかにセレーナはインタビューで現在シングルでいることで大丈夫であるのと、一日の終わりに犬と過ごす時間が好きであるとも明かしていたので、彼氏はほしいとは思うけど、そこまで必要とまでは思っていないようだ。

セレーナ・ゴメス、新アルバムリリース後はまたインスタグラムを休止!? その真相をセレーナ本人が告白

2020年1月10日

セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフトがお互いへの深い愛を語る! 「セレーナを傷つける人は許さない」

2020年1月9日

セレーナ・ゴメス、彼氏なしのシングルライフをエンジョイ中! 「おばあちゃんみたいなパンツ履いたりするの」と発言

2020年1月9日

ジャスティン・ビーバーのマネージャー、セレーナ・ゴメスをディスる? アンチセレーナのコメントに「いいね」し話題に[写真あり]

2020年1月8日

いよいよ今週新アルバム「Rare」を発売するセレーナ・ゴメス、新曲の歌詞をキュートな写真と共に少しずつ公開[写真あり]

2020年1月7日
tvgrooveをフォロー!