セレーナ・ゴメス、昔住んでいた超豪邸の内部が明らかに! 彼女はどんな家で暮らしていた?[写真あり]

セレーナ・ゴメス

人気歌手のセレーナ・ゴメスの過去に所有していた豪邸の内部が明らかになり、その豪華さに人々が驚がくしている。

セレーナ・ゴメスは米カリフォルニア州カラバサスにある豪邸を2014年~2016年の3年間所有。2016年にラッパーのフレンチ・モンタナに売ったというが、今回また売りに出されているため内部が公開された。

Parade誌によると、この家には40万ドル(約4400万円)のレコーディングスタジオがすでについており、サラウンドシステムもある。ミュージシャンにはピッタリの作りとなっている。

スタジオ

家の外部にはきれいなプールとスパがあり、外用のキッチンも。おしゃれなガーデンパーティなどにも、もってこいだ。

家の外部

バスルーム

そしてなんと家の中にはジム、映画シアター、ゲストハウスという豪華な施設があり、駐車場には10台以上停めることができるそう。この家は現在、660万ドル(約7億2000万円)で売りに出されているという。

セレーナ・ゴメスは、1月10日に約4年ぶりとなる待望の新アルバム「Rare」をリリース。去年10月にリリースしたリードシングルの「Lose You To Love Me」「Look At Her Now」は、元カレで人気歌手のジャスティン・ビーバーとの失恋と、再び立ち上がって進んでいく姿を歌った曲であることが話題となった。

今年、本格的に音楽キャリア復帰となったセレーナ。彼女の今後のパフォーマンスなどに注目が集まっている。

プリティマッチ、ジャスティン・ビーバーの新曲「Yummy」を踊る! しかしセレーナ・ゴメスが理由で炎上に・・・[動画あり]

2020年1月21日

セレーナ・ゴメス、「聴くたびに泣いちゃう」一曲とは? アデルへの尊敬も語る

2020年1月20日

セレーナ・ゴメス、No.1を取るために自分のアルバムを大人買い! 「私って必死すぎ?」[動画あり]

2020年1月17日

セレーナ・ゴメス、元カレのジャスティン・ビーバーと破局した理由は新曲「Rare」の中で語られている!? その気になる歌詞とは…

2020年1月15日