『ゴーストバスターズ/アフターライフ』など、ソニーが公開延期を発表! 今回発表された作品とは?

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』
『ゴーストバスターズ/アフターライフ』

ソニー・ピクチャーズが、現地時間3月30日月曜日、今年&来年公開予定だった注目作品の公開を延期することを発表した。

その中には、1984年に公開され、その年の全米興行収入で圧倒的No.1に輝き、世界的大ヒットとともに社会現象を巻き起こした一大エンターテイメント映画『ゴーストバスターズ』の後継的作品ともいえる『ゴーストバスターズ/アフターライフ』や、マーベル最新作のジャレッド・レト主演『モービウス』も含まれる。今回、公開延期が発表された作品は以下の通り。

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』

ジェイソン・ライトマン監督が監督を務める『ゴーストバスターズ/アフターライフ』。出演は、マーベル作品『アントマン』シリーズで知られるポール・ラッド。『gifted/ギフテッド』で天才児を熱演し、圧倒的な存在感を見せつけ、そして『キャプテン・マーベル』(19)で演じた主人公の子供時代も印象的なマッケナ・グレイス。兄役に、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シリーズで大ブレイクし、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(17)のフィン・ウルフハード。

2020年7月10日に全米公開予定だったが、2021年3月5日に延期となった。

『モービウス』

マーベル・コミックではスパイダーマンの宿敵として知られるモービウスを主人公としたマーベル最新作。演じるのは、『ブレードランナー2049』『スーサイド・スクワッド』で知られ、『ダラス・バイヤーズクラブ』でアカデミー賞R助演男優賞を受賞した演技派ジャレッド・レト。さらに、予告編の最後に登場するマイケル・キートン演じる謎の人物の存在に注目が集まっていた。

米公開が2020年7月31日から2021年3月19日に延期。

『Uncharted(原題)』

ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売しているアクション・アドベンチャー・ゲームシリーズの実写化作品で、『スパイダーマン』シリーズで知られる人気俳優のトム・ホランドが主演を務めることでも話題となっていた。2021年3月5日米公開予定だった本作は、2021年10月8日に延期となった。

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

ジェームズ・コーデン(『はじまりのうた』『イントゥ・ザ・ウッズ』CBSトーク番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』司会)がピーターラビットの声優を務める『ピーターラビット』の続編、『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』。米公開が2020年8月7日から2021年1月15日へと延期された。日本での公開日は未だ未定。

『Greyhound (原題)』

トム・ハンクスが主演・脚本を務める第二次世界大戦を舞台にした映画『Greyhound (原題)』。この作品に関しては、今年の6月12日米公開予定だったが、無期限の延期を発表された。

一方で、ケヴィン・ハート出演の『Fatherhood(原題)』は米公開が2021年1月15日から2020年10月23日に繰り上げられている。今後、さらに映画公開スケジュールは変動する可能性もあるため、今後のニュースにも注目が集まる。

『エジソンズ・ゲーム』

ベネディクト・カンバーバッチ主演『エジソンズ・ゲーム』の公開延期が決定

2020年3月30日
トニー賞授賞式(2019年)より

トニー賞授賞式、新型コロナウイルスの影響で延期へ

2020年3月26日
ガル・ガドット

ガル・ガドット、『ワンダーウーマン 1984』の公開延期を報告 「みんなが安全でありますように」

2020年3月25日
『ブラック・ウィドウ』

『ブラック・ウィドウ』公開延期や、新作の制作中止…新型コロナウイルスは今後のマーベル・シネマティック・ユニバースのタイムラインに影響を与えるの?

2020年3月19日
人気海外ドラマ「フレンズ」

ファンショック! 人気海外ドラマ「フレンズ」復活特別回が、新型コロナウイルスの影響で収録が延期に

2020年3月19日
tvgrooveをフォロー!