『シャザム!』続編、新型コロナウイルスの影響で制作遅延の可能性大! 監督が口を開く

『シャザム!』
『シャザム!』

コドモからオトナになってしまったスーパーヒーロー・シャザムを描き、昨年大人気となった映画『シャザム!』の続編。ついに今年の夏から撮影が開始される予定だったが、こちらも新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、未定となってしまっている。

『シャザム!』は、DCコミックスのクロスオーバー作品『DCエクステンデッド・ユニバース』の7作目。本作は、14歳の不良少年が「シャザム!」と叫ぶと、大人の体のスーパーヒーロー、シャザムに変身できるというストーリー。コミック版では「スーパーマンと並ぶ地球最恐の男」として知られる。

さらに、『シャザム!』はDC映画『ブラックアダム』との関係性も高い。人気俳優で「ロック様」という愛称でも知られるドウェイン・ジョンソンが主演を務めるDCの新作単独映画『ブラックアダム』と『シャザム!』続編の撮影期間がかぶっていることで、ファンは盛り上がっていた。

そんな中、口を開いたのは監督のデヴィッド・F・サンドバーグ。サンドバーグ監督はComicbookの取材で、現在の状況について話した。監督と彼のクリエイティブパートナーは、現在、制作の前段階にあり、続編の脚本に取り掛かっている最中だという。さらに「今年から撮影を開始するつもりだったので、これからこの状況がどのくらい長くなるのかを見ていかなくてはいけません」と語った。

「今、この状況がいつまで続くかわかっている人なんていません。ほぼ全ての映画が遅延している中で、シャザムにも同じようなことが起こるかどうか…。しかし、今のところ、脚本にとりかかっています。数カ月後、どのようになっているのかにかかっています」と制作遅延の可能性が大きことや、一方で脚本作業については進行していることも語った。

これまで新型コロナウイルスの影響で、新作『バットマン』の撮影が延期。さらに、6月5日に北米で上映予定だった『ワンダーウーマン 1984』の延期も決定している。DC映画はこれからどのようになっていくのだろうか・・・。

ガル・ガドット

ガル・ガドット、『ワンダーウーマン 1984』の公開延期を報告 「みんなが安全でありますように」

2020年3月25日
シャザム

『シャザム!』続編、ついに今年の夏撮影開始! しかもあのDC映画との制作期間と重なり、ファンは大盛りあがり

2020年2月13日
Actress Karen Gillan wearing a Prabal Gurung dress and Irene Neuwirth jewelry arrives at the World Premiere Of Columbia Pictures' 'Jumanji: The Next Level' held at the TCL Chinese Theatre IMAX on December 9, 2019 in Hollywood, Los Angeles, California, United States.

『アベンジャーズ』カレン・ギラン、DCコミックの女性ヒーロー映画で「監督&主演をやりたい」と発言!彼女が熱望するDCキャラクターとは?

2020年1月20日
therock

ドウェイン・ジョンソン、DC新作『ブラックアダム』のため正式にトレーニング開始! 完璧な身体をさらに鍛え上げる理由とは・・?

2020年1月6日
ヘンリー・カヴィル

DC単独映画『ブラックアダム(原題)』にヘンリー・カヴィルが登場する可能性あり!? プロデューサーが「もし実現できたらクールだ」と語る

2019年11月26日
tvgrooveをフォロー!