ネットフリックスの人気ドラマ「13の理由」最終シーズンの予告編がついに公開! あの人物の真実は明らかになるのか…[動画あり]

「13の理由」
「13の理由」

ネットフリックスの人気ドラマ「13の理由(原題:13 Reasons Why)」の最終シーズンの予告編が公開された。

【動画】13 Reasons Why: Final Season | Official Trailer | Netflix

「13の理由」は、ジェイ・アッシャーの小説を原作としたドラマ。女子高校生のハンナ・ベイカーが自殺し、その13の理由をカセットテープの中に残し、同級生のクレイ・ジェンセンがその内容を紐解いていく物語。シーズン2ではハンナをいじめた人物の裁判、シーズン3ではいじめていた人物の死の真相に迫るものとなり、そして最終シーズンとなるシーズン4が6月5日(金)から配信される。

今回、そのシーズン4の予告編がついに公開された。

予告編では、シーズン3の衝撃のラストから生徒たちが心の奥底に複雑な思いを抱えた状態から始まり、そして学校に行くと赤いスプレーで「モンティー(モンゴメリー)ははめられた」という文字が落書きがあったのだ。これにジャスティンは「慌てるな…」と一言告げる。

戸惑うクレイたち。そしてモンゴメリーと親密な関係になっていたヒルクレストの生徒ウィンストンが、真実を暴こうと行動に出る。さらにクレイの銃所持についても、銃を売った人物が証言してきたことからクレイの立場が危うくなることに。

また、最終シーズンではブライスの死の裏に隠された秘密も明らかになるようだ。これまでの様々な出来事で悪夢にうなされるクレイは、再びセラピストのロバート・エルマン氏のところに訪れ彼はクレイに「君はずっと秘密を守ってきたと思うよ。その秘密を打ち明ける準備はできているかい?」と聞く。

果たしてクレイはじめ生徒たちは何を語るのか…。全てが明らかになるシーズン4は6月5日(金)ネットフリックスにて独占配信。

「13の理由」キャストたち

ネットフリックスの人気ドラマ「13の理由」、ついに最終シーズンが6月5日に配信決定! 感動的な予告動画が公開[動画あり]

2020年5月12日

「13の理由」「ルシファー」など、ネットフリックスが2020年に最終シーズンが配信される作品を発表

2020年1月22日

人気ドラマ「13の理由」のあの俳優が実写版「リトル・マーメイド」エリック王子役のオーディションを受けていた! その意外な経緯とは

2019年9月5日

ドラマ「13の理由」のアニ役のグレース・サイフがネット上で嫌がらせ受けSNSを削除! 共演者が視聴者にサポートを呼びかける

2019年9月3日

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、人気ドラマ「13の理由」のサントラにも収録されている新曲「ティース」をリリース! MVはダークさとホラーを表現!?[動画あり]

2019年8月22日
tvgrooveをフォロー!