ビヨンセ、奴隷解放記念日に新曲「BLACK PARADE」をサプライズリリース! 自身のルーツを誇りに思うパワフルな楽曲に[音源あり]

ビヨンセ
ビヨンセ

人気歌手のビヨンセ(38)が、6月19日のジューンティーンス(奴隷解放記念日)に新曲「BLACK PARADE」をサプライズリリースした。米Varietyなどが伝えている。

【音源】BLACK PARADE

「BLACK PARADE」は、ビヨンセと、ビヨンセの夫でラッパーのジェイ・Z、そしてビヨンセのアルバム「レモネード」の制作にも携わったデレク・ディクシー、ほかにもカソケイダンスが共作したものだ。

5月25日にミネソタ州ミネアポリスで、アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害された事件を機に、全米はじめ世界各国で、黒人の人権を訴える「Black Lives Matter(黒人の命は重要だ)」の抗議デモが行われており、ビヨンセの「BLACK PARADE」もまさにそのことを歌った楽曲だ。また同曲は1865年、テキサス州で奴隷達の解放が宣言された日であるジューンティーンス(6月19日:奴隷解放記念日)にサプライズリリースされた。

歌詞には「ゴムの弾丸が跳ね返る/杭柵からプラカードを掲げたんだ」「私は南へと戻る/薄まったりしていない私のルーツにへと/バオバブの木のように育つの」「私たちはリズムを得た/プライドを得た/王たちを生んでいる/部族を誕生させている」と歌い、まさにアフリカ系アメリカ人の血を引くビヨンセが、それを誇りに思っていることを歌ったパワフルなアンセムとなっている。

ビヨンセはインスタグラムで「幸せなジューンティーンスの週末を!葛藤の中であっても私たちがよろこびを共有し続け、お互いをお祝いしつづけることを願います。私たちの美しさ、強さ、そしてパワーを忘れないで」と書きつづっている。

ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻

ビヨンセ&ジェイ・Zが訴えられる! 問題となった楽曲とその理由とは

2020年6月19日
ビヨンセ

ビヨンセ、ディズニーとなんと100億円の契約!? その内容とは

2020年6月12日
BTSのRMとビヨンセ

BTS(防弾少年団)、ビヨンセらが感動のメッセージ! オンライン卒業式で彼らが学生に伝えたこととは?[動画あり]

2020年6月8日
ビヨンセと、リアーナ

リアーナとビヨンセ、ミネソタ州の黒人男性殺害事件にコメントを発表 「殺人犯はきちんと裁かれるべき」

2020年5月31日
ビヨンセと、カーディ・B

ビヨンセ&カーディ・B、実は3年前にコラボ曲リリースを予定していた! でも無くなってしまったショッキングな理由とは[動画あり]

2020年5月19日
tvgrooveをフォロー!