エイザ・ゴンザレス、過去に“黒塗り”メイクをした動画が再浮上し謝罪! 「深くお詫びするとともに、恥じています」

エイザ・ゴンザレス
エイザ・ゴンザレス

『ベイビー・ドライバー』などで知られるメキシコ出身の人気女優エイザ・ゴンザレスが、過去に“黒塗り”メイク(ブラックフェイス)をしたことが最近になってネットで再浮上。それに対しエイザが謝罪の声明を発表した。

問題の写真は、エイザ・ゴンザレスが10代だった2007年に「Lola, Érase Una Vez」(「ローラ、ワンス・アポン・ア・タイム」)で撮影されたものだという。

エイザは、水曜日のPageSixに対する独占声明にて「流出している画像で、ブラックフェイスメイクをしていたことを深くお詫びするとともに、恥じています。メキシコのテレノベラで初めての仕事をした15歳の子役の時のもので、当時、私は自分の意志に反して圧力をかけられ、交渉する力もなく、この状況で自分を擁護することができませんでした」と、自分の意思ではなく周りの指示でブラックフェイスをしたのだと告白した。「今のような”声”や”知識”があればよかったのですが・・・」と付け加えた。

「ブラックフェイス」は黒人以外の演者が黒人を演じるために施す舞台化粧のことを指し、最近では、アメリカの人気司会者であるジミー・ファロンの2000年の動画も流出し、本人が謝罪する事態となった。

さらに、「ジミー・キンメル・ライブ!(原題:Jimmy Kimmel Live!)」で、司会を長年務めているジミー・キンメルも、1996年に出演した音楽動画で、黒人ラッパーのスヌープ・ドッグのマネをし、差別用語「ニガー」を複数回言っていることがわかり、ネットは大荒れ。ジミーは6月23日に謝罪文を発表した。

このように過去のブラックフェイス動画や、差別発言が再浮上し、謝罪する件が急増している。

ジミー・キンメル

米人気司会者ジミー・キンメル、黒人ラッパーのスヌープ・ドッグをマネた過去のビデオが浮上し大炎上! 謝罪文を発表[音源あり]

2020年6月24日
ティモシー・シャラメと、エイザ・ゴンザレス

ティモシー・シャラメ&エイザ・ゴンザレスが熱愛報道! メキシコ旅行で熱いキスをしている姿をパパラッチ 交際は確定か[写真あり]

2020年6月24日
ジミー・ファロン

“ブラックフェイス”で猛批判を受けた人気司会者ジミー・ファロン、「#黒人の命は重要(BlackLivesMatter)」の活動をサポートすることを表明

2020年6月2日
ジェイミー・フォックスとジミー・ファロン

俳優ジェイミー・フォックス、猛烈批判されている人気司会者のジミー・ファロンにメッセージ!「君は謝罪する必要はない」

2020年5月28日
ジミー・ファロン

「ジミー・ファロンは終わった」というハッシュタグがトレンド入り! 愛されキャラの人気司会者がいったいなぜ?

2020年5月27日
tvgrooveをフォロー!