ペンタトニックス、「ホーム=家」にまつわる13もの楽曲をマッシュアップした“究極のおうち賛歌”とそのMVを公開!コロナ禍の中で制作された最新ヒット曲カバー満載のEP『アット・ホーム』発売中

ペンタトニックス
ペンタトニックス

動画総再生数が41億回を超え、アカペラ・グループとして史上初の2作連続全米1位、3年連続(2015~2017)グラミー賞受賞といった記録を持つ奇跡の5人組ペンタトニックス。英語曲だけでなくOfficial髭男dismの『Pretender』やパフュームのメドレー等、日本語カバー曲の披露や、今年初めに行われたジャパンツアーが全公演ソールドアウトとなり、大盛況のうちに幕を閉じたことも記憶に新しい。

その彼らが、日本時間6月25日 、コロナ禍の中でレコーディング、プロデュース、全てが遠隔で行われたデジタルEP『アット・ホーム』を発売。収録曲『ホーム』のMVが公開された。本作ではザ・ウィークエンド『ブラインディング・ライト』、ビリー・アイリッシュ『ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー』、デュア・リパ『ブレイク・マイ・ハート』、クリーン・バンディット『ケルン(feat.ニッキー・シスリン・アンド・ジェイボン)』、クランベリーズ『ドリームス』といった大ヒット曲たちをカバーしており、ペンタトニックスの「声」によって収録された全6曲は、美しく、時には切なく、新たな魅力を放っている。中でもタイトルトラック『ホーム』は、ペンタトニックスのオリジナル曲『テイク・ミー・ホーム』だけでなく、フロー・ライダー『マイ・ハウス』、マッドネス『アワ・ハウス』、オジー・オズボーン『ママ、アイム・カミング・ホーム』、モトリー・クルー『ホーム・スイート・ホーム』など、『ホーム=家』にちなんだ13曲のマッシュアップとなっている。

「ステイ・アット・ホーム!」と現在のコロナ禍とマッチする印象的な歌詞で始まる『ホーム』のMVではメンバーそれぞれが遠隔で撮影に臨み、13もの楽曲をマッシュアップしながら流れるように歌い、繋げている。ペンタトニックスの息のあった美しいハーモニーはまったく距離を感じさせず、EPのタイトル『アット・ホーム』にぴったりだ。

メンバーのスコットは「バンドメンバーやプロデューサーと一度も同じ部屋にいることなく、EPの音楽とビデオをアレンジしてレコーディングするというのは、非常に挑戦的で奇妙だったよ。でもこの数ヶ月間での世界中の人々の強さやクリエイティビティに触発されてできたものだ。この音楽とビデオをファンの皆さんと共有できることをとても誇りに思っているよ。そして、その他の僕たちの活動を伝えられる日が待ちきれないよ!」と語っている。

現在オフィシャルサイトにて現地時間の6月26日にEPリスニング・パーティを行い、『ホーム』のMVだけでなくその他収録曲のビデオを毎週公開するとのアナウンスがされており、7月31日には秘密の情報が公開されるようだ。31日の発表を待ちながら、ペンタトニックスと一緒に楽しくステイ・ホーム時間を過ごしてほしい。


【リリース情報】

Pentatonix|ペンタトニックス

最新EP『AT HOME|アット・ホーム』

全6曲 配信発売

『Home | ホーム』 ホームにちなんだ楽曲13曲のマッシュアップメドレー

『Blinding Lights | ブラインディング・ライト』 ザ・ウィークエンドのカバー

『When The Party’s Over | ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー』 ビリー・アイリッシュのカバー

『Break My Heart | ブレイク・マイ・ハート』 デュア・リパのカバー

『Cologne | ケルン(feat.ニッキー・シスリン・アンド・ジェイボン)』 クリーン・バンディットのカバー

『Dreams | ドリームス』クランベリーズのカバー

購入・再生リンクはこちら

https://ptx.lnk.to/AtHomeJP

【楽曲『ホーム』で使われたトラックリスト】

『Break My Heart | ブレイク・マイ・ハート』 デュア・リパのカバー

『My House | マイ・ハウス』 フロー・ライダーのカバー

『Our House | アワ・ハウス』 マッドネスのカバー

『Our House | 僕達の家』 クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングのカバー

『Work From Home | ワーク・フロム・ホーム』 フィフス・ハーモニーのカバー

『House Party | ハウス・パーティ』 サム・ハントのカバー

『Home | ホーム』 エドワード・シャープ&ザ・マグネティック・ゼロズのカバー

『Home | ホーム』 フィリップ・フィリップスのカバー

『Take Me Home | テイク・ミー・ホーム』 ペンタトニックスのオリジナル曲

『Home | ホーム〜きみのもとへ帰りたい』マイケル・ブーブレのカバー

『Home | ホーム』 ドートリーのカバー

『Mama, I’m Coming Home | ママ、アイム・カミング・ホーム』オジー・オズボーンのカバー

『Home Sweet Home | ホーム・スイート・ホーム』 モトリー・クルーのカバー

【関連リンク】

●ソニー・ミュージックによる公式サイト: https://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/

●海外公式サイト: https://athome.ptxofficial.com/

●ペンタトニックス日本公式ツイッター: https://twitter.com/PTXofficial_JP

●ペンタトニックス海外公式ツイッター: https://twitter.com/PTXofficial

ペンタトニックス

全公演ソールドアウト!奇跡のアカペラ5人組=ペンタトニックスJAPANツアーの東京公演レポートが到着! セットリストのプレイリストも公開

2020年2月5日

「ペンタトニックス」が約2年ぶりの来日! カースティン、初のセーラームーン体験に大興奮「月にかわっておしおきよ!」[単独インタビュー]

2019年11月22日
来日記念イベント写真01_by土居政則

新体制ペンタトニックス、東京・お台場で開催された一夜限りの来日記念イベントで話題のOfficial髭男dismのカバーの新曲「Pretender」を世界初生パフォーマンス

2019年11月18日
Pretender_配信ジャケ

ペンタトニックスが、Official髭男dismの大ヒット曲「Pretender」をアカペラ&日本語で世界初カヴァー!4年振りのプロモーション来日決定&ファン・イベントへの参加応募受付もスタート

2019年10月28日
ペンタトニックス

ペンタトニックス、日本デビュー5周年を記念して、日本独自企画のスペシャルな初ベスト盤を11月6日にリリース! 同じく初のクリスマス・ベスト盤が11月13日もリリース決定

2019年10月16日
tvgrooveをフォロー!